スナック?居酒屋?定食屋っ?!新鮮な海鮮料理がおいしい『満月食堂』

満月食堂

2021年8月20日 八王子にひっそりとオープンした定食屋さんをご存知でしょうか。
隠れ家的なカフェ『となりわ』さんの右隣。焼き鳥屋だった伊藤家の跡地です。
こじんまりとした姿と、以前入っていたと思われるお店の緑色の看板も相まって懐かしい雰囲気が漂います。

満月食堂
所在地 : 東京都八王子市横山町9-10

スナック風で居酒屋っぽい定食屋?!

暖簾をくぐるとこじんまりした店内にはカウンター席が並びます。
奥にはテーブル席も一卓ありますが、しばらくはカウンターのみで提供する予定とのことです。

そして壁にはずらりと日本酒のラベルが。秋田産のものなど、選び抜いた珍しい銘柄も!現在はアルコールの提供は自粛しているので、日本酒好きの方は楽しみに待ちましょう!

よく見ると、このラベルもデザインやイラストがとってもステキなのです…!ぜひ実際に訪れてご覧ください。

天井からつり下がる丸いライトは、お店の名前でもある月を模したもの。じんわりと暖かい雰囲気が漂います。

満月食堂のママみゆきさんです。以前はとなりわでも働かれていました!
この後ご紹介するおいしいお料理や店内の素敵な雰囲気、そして話しやすいみゆきさんの存在がお店の魅力です。

定食メニュー

定食は3種類から選ぶことができます。セットの小鉢の内容は日によって変わるそうですよ!

そのほかのメニューもご紹介。
炙り系のメニューはこのお店のイチオシ。豊洲の市場や漁師さんから仕入れた魚介を使用した、日本酒に合うおつまみです。

漁師風海鮮漬け丼定食 1,320(税込)

選んだのは数量限定というこちら!海鮮丼、小鉢が2つとおしんこ、お吸い物がついてきます。小鉢はポテトサラダ、ゴボウとキノコのきんぴらでした。

色鮮やかでキラキラとした豪華な姿。マグロ、蒸し海老、甘えび、とびこ、ワラサがのっています。こちらもその時の仕入れによって食材が変わります。
味がついているのでそのまま食べたり、醤油をつけて刺身風に食べるのも◎
ごろッとした大きさの具材は食べ応えがあり、トロッとした食感、海老の甘さを存分に感じます。

ちなみに、一緒についてきた徳利には優しい味のあら出汁がたっぷりとはいっています。上からかけてお茶漬け風に!!

店内でとっているという出汁はあっさりとして心地よい香り。食材はできるだけ既製品は使わないというこだわりがあるそう。
シンプルなお料理ですが色んな食べ方ができ、新鮮な魚介の味に感動しました。

現在の営業時間

緊急事態宣言中は15:30~20:00で営業し、定休日は月・火曜日。定食メニューをメインに提供しています。

店内は家庭的な雰囲気が漂い女性でも入りやすい雰囲気です。

優しい味のお料理、そしてゆったりと話すみゆきさんも魅力的!
仕事のこと、八王子の話、ちょっとした雑談をしにふらっと訪れてみてはいかがでしょうか。

最新情報はお店のFacebookをご確認ください。
https://www.facebook.com/802mangetsu

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

満月食堂

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市横山町9-10
アクセス
八王子駅北口 徒歩7分
営業時間
17:30~23:30 (LO 23:00)
定休日
月・火曜日
Facebook
https://www.facebook.com/802mangetsu
最新情報を
チェックしよう!