みなさま「ジビエ」ってご存知でしょうか??

ジビエとは狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味する言葉(フランス語)で、ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展してきた食文化です。
その昔フランスなどでは、ジビエを使った料理は自分の領地で狩猟ができるような、上流階級の貴族の口にしか入らないほど貴重なものでした。
そのためフランス料理界では古くから高級食材として重宝され、高貴で特別な料理として愛され続けてきました。
そこでは、動物の尊い生命を奪う代わりに肉から内臓、骨、血液に至るまで、全ての部位を余すことなく料理に使い、生命に感謝を捧げようという精神が流れています。山野を駆け巡り大空を舞った天然の肉は、脂肪が少なく引き締まり、栄養価も高い、まさに森からの贈り物。力強く生命力に溢れた冬季限定のごちそうです。
出典:日本ジビエ振興協会

そんなジビエ料理を堪能できるイベントが開催されますよ!!!
こころ味あじなお 八王子その名も、
『初!出汁の和食で狩猟肉(ジビエ)を楽しむ会~ハンター栗田一成さんを迎えて~』

このイベントを主催される”こころ味あじなお”さん。
こころ味あじなお 八王素敵な店内ですね!!

”あじなお”さんでは、北海道函館産真昆布と鹿児島枕崎産荒本節で取った一番出汁が自慢!!
こころ味あじなお 八王めじろ台で今年15年目を迎える本格和食店です!!

食材の厳選→仕入れ→調理→提供まで、店主の打味(うつみ)さんが一貫して行っています。
こころ味あじなお 八王




新鮮な日本近海天然魚介のお刺身もおすすめ!!
こころ味あじなお 八王地場産無農薬野菜を使った多彩なオリジナル野菜料理も魅力です。

季節の特選素材や、生産者直送素材も多数!!
こころ味あじなお 八王

店主の打味さんが厳選した食材から作られる料理は、新鮮&安心で美味しいんです!!!
こころ味あじなお 八王日本の生産者を応援できたらいいな。
和食の素晴らしさを伝えられたらいいな。

という、打味さんの想いが込められているんですねぇ。




みんなで楽しめる店にしていきたい、という打味さん。
こころ味あじなお 八王純米地酒をメインに、料理に合うお酒も多数取り揃えられています。

そんな”あじなお”さんが主催される狩猟肉(ジビエ)を楽しむ会。
食材である狩猟肉が身近な存在であることも知っていただけたら嬉しいと語る打味さん。
環境問題や社会問題との関係なども交え、
楽しく美味しいイベントになること間違いなしですっ!!!!!
こちらのFacebookも要チェックですよ!!

下記にイベント詳細を記載致します。
気になった方は是非行ってみて下さい!!!
イベント以外でもお店は絶賛営業中なので、足を運んでみて下さいね(^^)

【イベントの目的と概要】
出汁の和食文化を大切にする同店が、ハンター栗田一成の狩猟肉を使った料理に挑戦!!
ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展してきた食文化“ジビエ”が出汁の和食でどんな料理になるのか?
日本人である私たちにとって身近で、体にもやさしい料理で表現します。
ジビエ料理と出汁の和食のさらなる可能性に乞うご期待!!!
【開催日時】
2017年4月15日(土) 18時~21時
【開催場所】
出汁の和食「こころ味あじなお」
東京都八王子市めじろ台1-8-25アゴラビルB1F
【ホームページ】
http://ajinao.com/
【アクセス】
京王電鉄 高尾線 めじろ台駅から徒歩3分
【参加費】
5,000円
ワインをご希望の方は事前にお申し込み下さい。
【お問い合わせ・申し込み】
042-663-0262
詳しくはこちら
【営業時間】17時~21時半(L.O.)
【定休日】水曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。