あの店、何屋さん?→ 高級食パン専門店『王道の王道』です!!

高級食パン専門店が八幡町に誕生

「あれ何屋なの?」と話題沸騰!!
超目立つ外観の正体は…パン屋さんでした🍞

『王道の王道』

自信があるからこその店舗名

美味しさに自信があるからこそのストレートで力強いネーミングは、一度食べたらやめられないほどの“王道中の王道”の美味しい食パンであることを表現したそう。

王道の王道とは?

「ダイヤの山羊羹」で知られる福岡県の創業90年を超える老舗和洋菓子店「一角家ボヌール」(現在の「ケーキハウス ボヌール」)出身のオーナーの石岡弓子さん。
老若男女に好まれる高級食パン専門店で地域の活性化と雇用に貢献できると考え、株式会社一角家(本社:東京都八王子市、代表取締役:石岡弓子)を創業。
全国に実績のあるベーカリープロデューサー 岸本拓也氏(ジャパンベーカリーマーケティング/神奈川県横浜市)にプロデュースを依頼し2020年8月8日にグランドオープン。

ベーカリープロデューサー 岸本拓也氏

手掛けたベーカリーは今回でなんと187店舗目。
ベーカリープロデューサーとして、様々な人気ベーカリーを全国にプロデュース。
東京・神奈川「考えた人すごいわ」、北海道「乃木坂な妻たち」、大阪府「わたし入籍します」など、行列の絶えない高級食パン専門店を日本各地にプロデュースし、大好評を博している。

食パンは2種のみ

恵みのくちどけ 800円(税別)

大地の爽昧(そうまい) 980円(税別)

キメ細かくしっとりとくちどけの良い食パンは2種。
国産バターフランス産発酵バターをブレンドすることにより豊かなコクと上品な香りを醸し出し、ローズソルト毎日食べても飽きのこない甘みを引き立てます。
交差点の角地に位置する視認性の高い好立地で、地域のファミリー層をメインターゲットに1日200~250本を販売目標に展開予定。

お土産にもオススメ!!

一度見たら忘れられないデザインの紙袋はインパクト抜群!!

しっとりもっちりで風味ヨシ!!

一度食べたらクセになりそうな、
しっとりした食感と抜群の風味の良さ👍

ジャーニー

3人の息子さんを育てたお母様でもあるオーナーの石岡さんは、
「朝食を作ることが大変な共働き世帯でも、子どもが自分でパンを焼いて食べることは簡易的ですがより良い食生活に繋がっていくはず」とおっしゃっていました!!
子どもを育ててきた女性目線で、きめ細やかなサービスを提供してくれることでしょう😆

トツゼンベーカーズキッチンというパン屋さんのオーナーでもある岸本さんは、「地域の方に愛される、地域に根ざしたお店を目指していきたい」とおっしゃっていました!!
太陽の街 八王子にピッタリの外観で、人気が出そうですね👍
ぜひ一度行ってみてください!!

王道の王道

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市八幡町2 -17 エイラクビル
アクセス
八王子駅北口 徒歩15分
営業時間
10:00 ~ 19:00
定休日
不定休
電話
042-634-8988
Webサイト
https://oudou-no-oudou.com/
Twitter
@oudou_no_oudou
Facebook
https://www.facebook.com/%E7%8E%8B%E9%81%93%E3%81%AE%E7%8E%8B%E9%81%93-107806724349899/
Instagram
@oudou_no_oudou
最新情報を
チェックしよう!