地元民しか知らない!もちもち生地の”名物おやき”『雨露(うろ)』

ゆっきー

とある住宅街の一角にある、知る人ぞ知るおやきの名店があると聞いて行ってきました!

知る人ぞ知る地元の名店

『おやき雨露』は地元の方だけが知っているおやき屋さんです。
スーパーアルプス楢原店の裏にあります。

場所はこちら👇

所在地 : 八王子市楢原町833-1


スーパーアルプス前の佐貫交差点を曲がったら
日枝神社の分かれ道を左に

直進するとおやきと書かれた赤いのぼりが見えてくるので左に曲がります。

おやき雨露

お地蔵さんがお出迎えしてくれます!

見えるものすべてが手作り!

店内に入ると大きな木の柱と一枚板のテーブルが目に飛び込んできます!

これらは、ご主人の小林幸雄さん(ユキさん)が作ったものだそうです!

ユキさんは20年前、定年退職を機にこのお店を始めたそうです。趣味でしていた陶芸のアトリエをお店に改築しました。
内装や飾りなど、お店の中で見えるものは、ほとんどユキさんの作ったものばかりです!

小林幸雄さん美江子さんご夫妻
優しい笑顔のお二人です!

なつかしい味のおやき(150円税込)

雨露さんのおやきは定番の”野沢菜””あんこ”
日替りもあって、この日は”凍豆腐”でした。
すべて化学調味料や防腐剤無添加です。

”野沢菜”と”あんこ”をお願いしました!
おやきがのっている器もユキさんの手作りです!

野沢菜は自家製を1年寝かせたこだわりのもので、シャキシャキとした歯ごたえと、ピリッと辛い味つけでペロリと食べてしまいました!

あんこは北海道産の小豆を使用して、ユキさんが毎日煮ています!
ふっくらとした小豆は口の中で簡単にほどけるほど柔らかく、ほどよい甘さで小豆の香りも楽しめます!

皮にもこだわりがあり、市内にある多田製粉の中力粉を使用し、一晩寝かせてから、生地にしているため従来のおやきと違いもっちりとした食感です。
あんこは人気が高く売り切れてしまう日もあります!

あんこを煮ているユキさん

3月中は手作りの飾り雛を展示しています!

お店の奥は陶芸の窯や囲炉裏のある趣味の部屋になっていて、3月中はご夫婦で作られた飾り雛の展示をしています。

ゆっきー

取材で訪れたとき、お母さん手作りのけんちん汁を食べたくて車で来ていたご夫婦がいました。
また、近所の方が鍋を持ってけんちん汁を買いにも来ていました。

近所の方たちのコミュニケーションの場でもあり、小林さんご夫婦との会話を楽しんでおられました!
次回はお母さんご自慢のけんちん汁を食べたいと思います!

ぴよりんすさん 情報提供ありがとうございます!

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

おやき雨露 (うろ)

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市楢原町833-1
アクセス
西八王子駅から車で15分
営業時間
10:30~16:00(なくなり次第終了)
定休日
火・水曜日
電話
042-625-4328
備考
駐車場なし
最新情報を
チェックしよう!