【開店】心躍る!また訪れたくなる『ブーランジェリー ヴェールの丘』

junco

みなみ野がまだがらんとしていた時代から街を盛り上げてきた
菓子工房 ヴェールの丘
セレオ八王子にも店舗を構える人気店です。

そんなヴェールの丘のみなみ野本店に併設して、パン屋さんがオープンしました!!

有名洋菓子店併設のパン屋さん

店名はブーランジェリー ヴェールの丘
2021年7月12日にオープンしました。

パリの街角をイメージした外観。
これからの季節、美しい芝生のお庭のイートインスペースも人気が出そうです。

高い天井の一軒家風の店内。
外観に劣らず、雰囲気抜群◎

今回ブーランジェリー ヴェールの丘をオープンされたのは石井陽大さん。
お父様が菓子工房 ヴェールの丘を創業され、現在はお兄様もパティシエとしてお店を支えていらっしゃいます。

ご自身のお店を開くことを目標に、修業を積んできた陽大さん。
1年半ほど前から、徐々に菓子工房 ヴェールの丘でパンの販売をスタート。

そしていよいよ2021年7月、お店のオープンとなりました。

目にもおいしい40種のパン

華やかに店内を彩るパンの数々!
どれにしようと迷う時間も醍醐味です。

コンパクトな店内に意外なほど幅広く、豊富な商品が揃っています。
その数およそ40種!
家族みんなが喜ぶパンがきっと揃います。

junco

取材時はすでに売り切れでしたが、2色のクロワッサンもあるそう。
見てみたい方はInstagramをチェック✅

この日はスコーンも品薄、マリトッツォも売り切れたそばから焼き上がりを待つお客様が!!
相当な人気ぶりが伺えました👏

おすすめ商品を含め実食!

陽大さんがおすすめとして挙げてくださった商品を含め3点を購入し、自宅でいただきました。

クロワッサン 300円

おすすめとして最初に挙がったのはクロワッサン。
バターの豊かな香り!
サクサクと軽やかな口当たりがお見事です。

手ごねバケット 300円

30センチの大き目サイズ!
外はバリっとした噛み応え、中はもちっと良い香りを楽しめます。

八王子野菜のフォカッチャ 300円

「八王子野菜」と書かれたポップが目に留まったこちら。
八王子産の紫キャベツの歯ごたえが楽しく、しらすとソーセージの旨みがたっぷり!
ふっくらと焼きあがった生地はボリュームも満点です◎

junco

品揃えが充実していてお買いものにオススメなのはお昼どき。
当日分に限って取り置きも可能です◎

今回ご紹介したほかにサンドイッチもおすすめだとか。
2色のクロワッサンも見てみたいし、日替わりのパンも気になるし、お天気のいい日にお庭で焼きたてのパンをいただいてみたい!

また行ってみたくなる、わくわくするお店です。
ぜひ訪れてみてください!

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

ブーランジェリー ヴェールの丘

テイクアウト 実施中。

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市西片倉2-6-5
アクセス
八王子みなみ野駅 徒歩6分 / バス停「八王子南郵便局」徒歩2分
営業時間
9:30~19:00
定休日
不定休
電話
042-635-3568
Webサイト
https://www.vert.cc/
Facebook
https://www.facebook.com/pages/category/Industrial-Company/%E8%8F%93%E5%AD%90%E5%B7%A5%E6%88%BF-%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E4%B8%98-1023227327831351/
Instagram
@collinedevert
備考
駐車場14台あり
最新情報を
チェックしよう!