店内に一歩入れば昭和の香り漂うパラダイス!高尾『食事処かずき』

店内に一歩入れば昭和の香り漂うパラダイス!高尾『食事処かずき』
じまんちゅ

高尾駅南口にある、懐かしい昭和の雰囲気を感じるお店『食事処かずき』
お料理とお酒を頂いたのでご紹介します!

場所は高尾駅南口を出てバスロータリーを過ぎ、高尾駅南口の信号がある通りを駅を背にして進むとすぐに『食事処かずき』さんがあります。

食事処かずき

所在地 : 東京都八王子市初沢町1298-2


店内に入ると、土曜日ということもあり店内はほぼ満席。
一人だったのでギリギリカウンターに座れました。

見上げると本日のサービス定食が!お腹が空いた人にも嬉しい定食があります。高尾山の登山帰りに寄る方も多い様子でした。

食事処かずき

お料理&お酒

今回はおつまみ数品とお酒を頂くことにしました。日本酒の種類が豊富で嬉しいです。

食事処かずき

日本酒

『万座の舞』古代米酒グラス630円を頂きました。薄いパープルで綺麗な色でテンションが上がります。

食事処かずき

おつまみメニューの価格はご覧の通り、びっくり価格!
これは安心して何品も頼んじゃいますね。

食事処かずき

肉じゃが 450円

そしてお料理はまず肉じゃがを頂きました。甘めの味付けでホッとするお味です。

食事処かずき

コロッケ ハーフ240円

カリカリの食感にお酒もすすみます。付け合わせのマカロニサラダも嬉しいです。

食事処かずき

ビールグラス 400円

コロッケのお供はやっぱりこれです。ビールとコロッケ、最高に合いますね!

食事処かずき

唐揚げ ハーフ 260円

食事処かずき

そしてもう一つビールに合うのがこれ!!ビールと合うおつまみの王道唐揚げです。
サクサクとした食感の後にジューシーさが口中に広がり、満足でございます。

一品料理をハーフで頼めるものがあり、一人飲みには本当に嬉しいですね!
カウンターに座る方は見るからに注文の仕方が常連さんの方ばかりで、一品料理の豊富さは何度行っても飽きないし、常連さんが多いのも本当にうなづけます。

じまんちゅ

お値段もとても良心的で、食べるとホッとする家庭料理の様なメニューばかりです。ぜひ、一度寄ってみてくださいね。

食事処かずき

※情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認ください。

住所
東京都八王子市初沢町1298-2
アクセス
高尾駅 南口 徒歩3分
営業時間
月・水~金曜日 11:30~14:00/17:00~21:00(LO 20:00)
土・日・祝 11:30~21:00(LO 20:00)
定休日
火曜日
電話
042-663-6302
店舗情報を開く

WRITER

じまんちゅ

じまんちゅ

記事一覧

身体に優しく美味しいものを自分の身体と対話しながら適量頂きたいお年頃です。友人のカフェを間借りして、現地の先住民ベルベル人からモロッコ料理のタジン屋さんをやっていた経験があります。youtube→https://www.youtube.com/@atsukotitrit1637