時々カフェ 南の魔女の家|週3日しかOPENしない隠れ家カフェ

時々カフェ 南の魔女の家

京王片倉駅から徒歩10分、「竜泉寺の湯 八王子みなみ野店」のすぐそばに
まさに「知る人ぞ知る」おとぎの国に迷い込んだようなカフェがあります。

時々カフェ 南の魔女の家

週3日 ランチ時のみOPEN

一見何のお店か分からず、「何をやっている場所ですか?」と聞かれることも多いんだそう。
地元の人にひっそりと愛される隠れ家なのです

「魔女の家」をイメージした店内

「魔女の家」をイメージした、統一感のある落ち着く雰囲気。
お店を舞台にした絵本も飾られています、料理の待ち時間に読むと楽しいですよ!

おすすめはランチプレート

「時々カフェ」とはいえ、そのメニューはとても豊富。

その日のワンプレート 1000円(税別)

海老ドリアなども人気ですが、全部楽しめるのが
その日のワンプレート

サラダ、スープ、メイン、ドリア……
ちょっとずつ味わえる欲張りなセットです。

ごはんお替り自由 / 食後の飲み物付き

グリーンサラダ

ジェノベーゼドレッシングがかけられ、野菜の美味しさが口いっぱいに!!

鶏肉の甘酢ソース

非常に柔らかく調理され、うま味と水分が逃されておらずとてつもない多幸感です。

その日のスープ

白菜・出汁・牛乳のみで作られており、素材本来の優しい甘みを感じられます。
旬の冬になればさらに甘みが感じられるようになる、とご主人が語ってくれました。

「一口グラタン」「レンコンのソテー」「こんにゃくの土佐煮」……
どれも素材本来の美味しさを大切にした、健康的で、まるで実家に帰ったかのような懐かしさに浸らせてくれます。

嬉しいことにご飯もお替り自由です!
さらに食後には紅茶/コーヒー/ルイボスティー/ジュースのサービスも。

本当にこれで1000円でいいのだろうかと、
疑いたくなる豪華ラインナップに飾られたプレートでした。

nubia

こちらのお店には4回目の訪問ですが、1人で入ったのは初めてでした。
中々見つけにくいお店ですが、ひとたび足を踏み入れればお腹も心も大満足。
現在は前日予約が必須だそうですので、必ず電話をしてからお店に行くようにしましょう✅

時々カフェ 南の魔女の家

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市小比企町987-9
アクセス
京王線 京王片倉駅から徒歩10分
営業時間
日・月・火の週3日
【コロナ期間につき改訂中】11:00~15:00(前日予約必須)
定休日
水~土
電話
042-697-6900
Facebook
https://www.facebook.com/%E6%99%82%E3%80%85%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E5%8D%97%E3%81%AE%E9%AD%94%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AE%B6-884822541642878
最新情報を
チェックしよう!