緑豊かな自然の中で地元の食材を使ったジェラートを堪能!『Megu Gelato』

pekohara

今回は八王子を飛び出して、おとなり相模原の人気ジェラート店『Megu Gelato』を紹介していきたいと思います。

津久井湖のほとりにある人気ジェラート店

『津久井湖城山公園“水の苑地”』内にお店はあります。高尾駅から車で18分、八王子駅から車で25分ほどの、ちょっとしたドライブ気分が味わえる距離です。


2021年3月にオープンしたばかりの綺麗な白壁の外観。元々あった古い売店の建物を改築しているそうです。

スタッフは女性のみ。この日はタイミングが合わずオーナーのMeguさんのお写真が撮れませんでしたが、スタッフの方たちにジェラートのレプリカを持っていただきパシャリ♪

値段は3パターン

値段は1フレーバーの「シングル」380円と2フレーバーの「ダブル」500円「キッズ」250円の3種類があります。

ショーケースの中には色とりどりのジェラートが9種類も。日ごとにフレーバーががらっと変わるのも特徴で、

たとえば、この日のフレーバーは、

・しぼりたてミルク
・佐野川茶
・黒糖かりんとう
・ストロベリーチーズケーキ
・ダークチョコレート
・チョコミント
・金柑レアチーズ
・ゴールドキウイ
・フランボワーズ
なのですが、

別の日のフレーバーは、

・しぼりたてミルク
・津久井きなこ
・佐野川茶
・苺みるく
・クッキー&クリーム
・チョコレート
・チョコミント
・ゴルゴンゾーラナッツ
・マンゴー

と9種類のうち7種類も違うフレーバーを提供しています。

さらに先発が売り切れたら登場する控えのフレーバーもたくさんあり、1日のうちでも行く時間帯によってフレーバーががらっと変わります。提供するフレーバーはインスタグラムの公式アカウントでお知らせしているので、そちらをご覧ください。

どのフレーバーもハイレベル!

頻繁にフレーバーが変わる当店の中でレギュラーといえるのが「しぼりたてミルク」「佐野川茶」「津久井きなこ」の3フレーバー。初めて行く方はこのあたりから食べ始めるのがオススメです。もちろんいきなり変化球な「ゴルゴンゾーラ」(ブルーチーズ!)などに行ってもヨシ♪

お店のある相模原市緑区・藤野で採れる「佐野川茶」と津久井地方の在来大豆からつくられる「津久井きなこ」という地元の食材コンビでオーダーする人が多いのだそう。

上の写真とは別の日のオーダー。僕の奥さんは王道の「しぼりたてミルク」とソルベ(シャーベット)タイプの「フランボワーズ」。しぼりたてミルクは、おとなり愛川町にある「篠崎農研」の生乳を使用。

僕は「ゴールドキウイ」「金柑レアチーズ」。ゴールドキウイは酸味、金柑レアチーズは苦味が絶妙なバランスで、甘いジェラートにも大人な味わいが感じられます。

綺麗な景色を堪能しながらジェラートを食べると最高です。

キッチンカーでのイベント出店も行なっているので、お気軽に相談してみてください。

pekohara

お店がある「水の苑地」は駐車場が62台分あるので八王子の方はドライブがてら行ってみてください。駐輪スタンドもあるのでロードバイクの方もどうぞ!

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

Megu Gelato(メグジェラート)

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
神奈川県相模原市緑区城山2-9-4
アクセス
高尾駅から車で18分、八王子駅から車で25分
営業時間
水・土・日の10:30〜16:30 ※売切れ次第終了
定休日
月・火・木・金 ※営業予定日でも終日雨の場合は休み
電話
050-3555-4690
Webサイト
https://megugelato.stores.jp/
Facebook
https://www.facebook.com/megugelato
Instagram
@megugelato
備考
無料駐車場が62台分
最新情報を
チェックしよう!