【動画で解説!】粗大ゴミを車で持込・簡単処理!!『戸吹クリーンセンター』

Kenji

引っ越し、新生活、お部屋のお掃除と春は何かと不用品が出てきます。

最近はメルカリの利用やリサイクルショップ店も増えていますが、
買手が見つからないであろう物、梱包等が面倒!って方は思い切って捨ててしまいましょう!

今回は、車で訪れ簡単に粗大ゴミを処分してくれる八王子市の施設をご紹介します!!

戸吹クリーンセンター

場所は西八王子駅から車で約20分。
戸吹スポーツ公園もある『戸吹クリーンセンター(戸吹清掃工場)』です。

所在地 : 東京都八王子市戸吹町1916 戸吹清掃工場

今回は恥ずかしながら溜まっている自宅の不用品を処分してもらい、処分の仕方をご紹介します。

不用品は子供の成長と共に使えなくなってしまった『子供用の椅子』『チャイルドシート』
動かなくなった『ロボット掃除機』圧力がかからない『圧力鍋』『木製のラック』

どれもリサイクルできない物を車に詰め込みました。

粗大ゴミの処理手順

手順①

まず処理をしたい日の2週間前から前日までの間に電話で予約。
処分する物も伝えます。

戸吹クリーンセンター予約専用電話 : 042-696-5851

手順②

当日、車で『戸吹クリーンセンター』に向かい受付。
その際に免許証を掲示し身分証明をします。

手順③

会計の際に必要になるカードを受け取ります。無くさないように注意してください!
カードをもらうと同時に車の重量を計量します。
行きと帰りの重量の差が粗大ゴミの「重量」となり料金が決まるのです。

手順④

処分場へ移動します。業者の方の車も通る場所ですので、運転には十分注意して下さい。

処分する際はこちらで分別する必要はなく、清掃員の方に渡すだけ!
トランクにいっぱいに入った粗大ゴミも2、3分で完了してしまいました。本当に簡単!

手順⑤

処分が終わったら再び受付に戻ります。
カードを返却し、ゴミを捨てた後の車の重量を計量し、料金を支払って終了です。

料金表

料金は10kgあたり350円です。
今回のゴミの重量は約50kg(そんなに!?)ありましたので、1,750円でした。

※見づらくてごめんなさい(汗)

注意事項

『戸吹クリーンセンター』では処分できない物もありますので注意してください。

①事業所から出るゴミ

基本的には家庭から出るゴミの処理を行なっているため、飲食店や工場、事業所等から出るゴミは処分できません。

②処理困難物

バッテリー、タイヤ、ガスボンベ等は処理が困難な為、購入された店舗での処理をお願いします。

③家電リサイクル法や資源有効利用促進法の対象品目

エアコン、テレビ、冷蔵庫等の法律で定められたリサイクルできるものは家電量販店等にご相談を。
詳しくは八王子市ホームページをご覧ください。

■ 市で処理できないごみ

Kenji

いかがだったでしょうか?
粗大ゴミの処理は処理券を購入して収集を依頼する方法もありますが、収集までに時間がかかる為、車がある方は持込をお勧めします。

まずはリサイクルできる物はリサイクルし、処分に困ったら『戸吹クリーンセンター』に持ち込みましょう!

そして、今回も処分の仕方を動画でお伝えしていますのでぜひご覧ください!
高評価チャンネル登録もよろしくお願いします!

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

戸吹クリーンセンター

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市戸吹町1916 戸吹清掃工場
アクセス
西八王子駅より車で20分
営業時間
9:00~16:00
定休日
土曜・日曜日
電話
042-692-5389
Webサイト
https://www.city.hachioji.tokyo.jp/tantoumadoguchi/019/008/p002462.html
予約専用番号
042-696-5851
最新情報を
チェックしよう!