服好き・お酒好きにはたまらない!呑める古着ショップ『Camden Town』

ナル

――みなさんこんにちは。のんべえライターのナルです。
今回は、たぶん八王子初!?いや、東京初!?かもしれない、
『古着&BAR』というユニークなショップができたときき、取材にうかがいました。

ぼく自身、お酒と服は大好きなので、とっても興味深いです。
では、さっそくお店をご紹介していきましょうー!

『呑める古着屋』が西八王子にオープン!!

うかがったのは、地元・西八王子の方に愛されているBAR『marumaru』さん。
西八王子駅の南口から八王子高校方面に向かって、徒歩3分程度にあります。

お店のスペースや雰囲気を利用して古着ショップ『Camden Town (カムデンタウン)』をはじめられたんです!だから古着&BARなんですね~。
月~土曜日の夜はbar「marumaru」、
土・日曜日の日中に、古着屋「Camden Town」として営業されています。

所在地 : 八王子市台町4-44-2

お店の看板やベンチは、常連で八王子在住のクリエイター・松田シヴァさんによるもの。デザインや雰囲気、めちゃくちゃオシャレでかっこいいですね!

お酒と古着を愛する2人

お店を経営されているのは、元美容師でロンドン在住の経歴をもつマルさんと、個人でアパレルショップを経営されているWADさんです。

こちらがオーナーのマルさん。

そしてCamdentownで古着の仕入れを担当している、共同経営者のWADさん

お二人とも、お酒と古着が大好き。しかもとっても優しんですよw。
ちなみに『Camden Town』のロゴデザインはWADさんが制作されたそうです。雰囲気があってカッコいいですよね!

店名は、ロンドンで古着や雑貨、日用品が1,000軒以上も集まる人気のマーケット「Camden Market」が行われるCamden Townからつけたそう。
マルさんが若いころにロンドンに美容師の修業に行っていた際に訪れ、とっても印象に残っているんだそうです。

さぁ、お店の中を覗いてみましょう。

人気ブランドの上質な古着が多数!しかもリーズナブル!そして呑めるw

さぁ、まずは土日昼間に営業している古着屋「Camden Town」から。
店内には、所せましといろんな古着が並べられていますよ。

メンズはTHE NORTH FACE、SHIPS、BEAMS、TAKEO KIKUCHIなど、
レディースはearth music ecologyas know asなど人気アイテムがずらり。

店内外合わせると400~600点ほどにもなるそうです。さらに、個性的なシルバーアクセサリーなども充実しているのがうれしいです。

服やアクセサリーの仕入れを監修しているWADさんは、個人でもネットのアパレルショップを展開されているいわば「プロ」。だから魅力的な商品が揃っているんですね。
店内には立ち鏡もあり、気軽にコーディネートをチェックしたりもできますよ。

また、外ではお得なワゴンセールを随時開催中。500~1,000円(!)程度と、とってもリーズナブル!もう一着ほしいな~、なんて時に手軽に購入できちゃうのもいいですよね~。

お酒を楽しみながら古着探し!!

と、ここでいきなりですが、喉が渇いたのでハイボールを一杯いただいちゃおうかと思います。
のんべえライターですしw。編集長、取材中にすみませーーーーんww

そうなんです、ぼくがこちらをおススメしたいのが、「お酒を楽しみながら古着探しが楽しめる」ことなんです!
デートで立ち寄ったり、仲間と集まってお酒を楽しみながら古着をチョイスしたりなんてのも、よくないですか?

いやー、休みの昼から一杯飲みながら服の話ができるなんて最高ですw
勝手にテンションあがってますが、古着や洋服好き&お酒好きの皆さんなら、こちらで盛り上がれること間違いなしですよ!

誰とでも仲良くなれる!『BAR marumaru』の魅力

続いては『BAR marumaru』さんの様子もご紹介しましょう。店内はマルさんの集めたオシャレなインテリアやアイテムで彩られています。

常連さんからアドバイスをもらい育てている熱帯魚の水槽も。癒されます~。

店内にある木製のシックなカウンターは常連の工務店の方に頼み込んで制作いただいたのだとか。
いろんな方から愛されてできたお店。このカウンターを毎夜常連さんやご新規さんで囲んで、連日とっても賑やかです。映画や音楽、建築から、恋愛や人生、政治の話など、その時々で語られる話もさまざま。
それがとっても刺激になりますし、勉強になります。まさにBARならではの魅力ですね。

お酒はウイスキーやビール、焼酎、ワインなどがあり、キャッシュオンデリバリー注文できるので、わかりやすいですし、リーズナブルなのがうれしいです。
ちなみにぼくのお気に入りはウイスキー角のハイボールと、キンミヤ焼酎をベースに午後の紅茶ストレートティーで割った「紅茶ハイ」。
飲みやすくてついつい飲みすぎてまうw

なお、持ち込み料3,000円を支払えば、お酒の持ち込みOK!なので、自分の好みの飲み方で楽しめるのも魅力です。
ゆるくいろんな方々の話に耳を傾けることができるのって、本当に貴重で大切な時間だな、と思います。

そうそう、お酒ばかりに気を取られていましたが、マルさんお手製のおつまみもとってもおいしいんですよ!
なんでもmarumaruを始める前に居酒屋を経営していたそう。女性客が多いのもうなずけます。

仲良しの常連さんも「年も性別も関係なく仲良く楽しめる店なのが魅力なんですよね」とお話されていました。まさにその一言に尽きます。
一杯やりながら、いろんな人脈が広がる素敵な時間を楽しんでみてほしいと思います。

ナル

――いかがでしたか?
古着&BARという、とってもユニークなお店の魅力、少しでも伝わっていたらうれしいです。

西八王子にお立ち寄りの際にはぜひ、古着ショップの『Camden Town』
そしてBAR『marumaru』へ遊びにいってみてくださいね!
きっとお気に入りの古着と、おいしいお酒や楽しい会話で、時間を忘れる魅力的な一日を過ごせると思いますよ。

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

Camden Town / アルコホールまるまる

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市台町4-44-2
アクセス
西八王子駅南口 徒歩2分
営業時間
Camden Town : 土日11:00~17:00
アルコホールまるまる : 月~土18:00~23:00
定休日
Camden Town:月~金
アルコホールまるまる:日
電話
なし
メール
mamorumaru2@gmail.com
Instagram
(まるまる)
@alcomarumaru
最新情報を
チェックしよう!