【10/22】わくわくフェア&八王子メッセ『街道市』 に参加しました!

わくわくフェア

10月22日・23日、八王子駅北口・西放射線ユーロードで開催された『第9回わくわくフェア』『第20回八王子メッセ“街道市”』に参加してきました。

僕が参加した22日は、日本遺産桑都(そうと)物語の構成文化財をテーマにした催し物が見られました。

桑都パレード

秋晴れで過ごしやすい気温のなか、八王子消防記念会、高尾山薬王院山伏、八王子芸妓衆による“桑都パレード”からスタート。普段歩いているユーロードがたちまち異世界に変わっていました。

紫燈護摩祈祷

横山町公園ステージにて、わくわくフェア開会の挨拶のあと、高尾山薬王院 第三十三世貫首 佐藤秀仁さんを中心に「紫燈護摩祈祷」が行われました。

薪を井桁に組んでヒノキの葉などで覆った護摩壇が、もうもうと煙を上げて燃える様子は圧巻。

祭囃子の披露

この日は「まちなか休憩所前の特設ステージ」や後述する「桑都テラス」などで祭囃子を見聞きすることができました。

桑都の舞

横山町公園ステージにて八王子芸妓衆により行われた「桑都の舞」
用意された席はすべて埋まり、立ち見の人も大勢いました。

街道市

東京・新宿から長野までを結ぶ甲州街道。その沿道地域の名産品・特産品が一堂に揃うイベントが八王子メッセ「街道市」です。たくさんの魅力的なものの中から、実際に食べたものをふたつ紹介します。

神奈川・相模原『オギノパン』

神奈川フードバトルで金賞を受賞した「あげぱん」や「丹沢あんぱん」が人気のオギノパン

あげぱんは“揚げたて”にこだわっており、今回のような特設ブースでの販売においてもフライヤーを持参し、揚げたてアツアツで販売していました。

■ あげぱん150円

山梨・北杜市『白州農林業振興会』

ユーロードでひときわいい香りを放っていたのが白州農林業振興会の「炭火焼だんご」と「岩魚の塩焼き」。円形の囲炉裏が郷愁を誘います。

■ 炭火焼だんご400円

桑都テラス

11月末のオープンを目指す中町の伝統文化伝承・未来創造プロジェクト「桑都テラスが、わくわくフェアの開催に合わせてプレオープン。

黒塀を模した建物の壁や、野点傘を模した休憩席のパラソルが和の雰囲気満点でした。

スタッフも古き良き日本からタイムスリップしてきたような雰囲気。

炭火焼き らくざ

明神町や京王八王子駅ビルにて人気の「魚酒場じゅらく」が、新店「炭火焼き らくざ」を桑都テラスへ出店予定。プレオープンでは提供予定の肉巻きやおでん、クラフトビールなどを販売していました。

八王子産の野菜を中心とした肉巻き。

今回食べたのは左から「つくね」「秋茄子の肉巻き」「長ネギ肉巻き」。どれもジューシーでした。

東京たま未来メッセ」「まちなか休憩所 八王子宿」「桑都テラス」など続々と八王子が盛り上げてくれる施設ができ、「わくわくフェア」や「八王子メッセ“街道市”」といったイベントも戻ってきました。

これからの八王子の発展から目が離せませんね。

毎月Amazonギフト券をプレゼント!
最新情報を
チェックしよう!