鮮度バツグンの海鮮とスタッフの“活きの良さ”が最強!『のふうぞう』

ナル

みなさん、こんにちは! のんべえライターのNALUです。
今回は、超新鮮な海鮮料理が絶品!
加えて、元気で明るい店長とスタッフさんの接客が評判の「気持ちイイ!」居酒屋『のふうぞう』さんにお邪魔しました! 評判通り、いや、それ以上においしくて楽して気持ちイイ!お店の雰囲気、ぜひご覧ください!

のふうぞうってこんなお店!

のふうぞうさんは、開店しておよそ3年になる、鮮度抜群の海鮮を提供する居酒屋です。

店名の「のふうぞう」は、もともと熊本の方言「のふうぞ(=野風僧:やんちゃ、生意気)」という言葉に、オーナーのお名前「ゆうぞう」をかけて「のふうぞう」にしたのだそう。
その店名のとおり、店長の村山さんをはじめ、スタッフの皆さんも若々しく、元気でちょっぴりやんちゃ感も漂ってますねぇ(笑)

ちなみに村山さんは、伊豆の旅館で板前修業を積んだ経験があるそう。だから超新鮮で見事な海鮮料理が提供できるんですね!これは楽しみだ~!

店内は広々としていて、カウンター席、テーブル席、奥にはお座敷もあり、さまざまなシーンで利用できるのがポイントですね!

カウンター席は、調理場にいるスタッフさんや一人呑み同士の会話を楽しみに来る常連さんで、週末ともなると超にぎわうのだとか。それにしてもすごいなぁ!

テーブル席は、広めでゆったりと過ごせそう。さらに奥のお座敷もいろいろ使えて、またいい!
たまたまいらっしゃった小さなお子さま連れの女性は「お座敷があるから、子供がいてもゆっくり食事を楽しめるので、とってもいいですよ♪」とのこと。

こうした、どんなシチュエーションでも、どんな方でも気持ちよく楽しめる使い勝手のいイイ居酒屋さんって、すっごく重宝するもんですよね!なんて考えてたら、まだ一滴もお酒呑んでないじゃん!ということで、さっそく乾杯します!(笑)

乾杯!そして鮮度バツグンの激ウマ海鮮祭りへと突入!

とりあえず、まずは乾杯!ドリンクメニューもビールからワイン、日本酒までととっても豊富。いろいろ楽しめるのがいいですね~。のんべえにはありがたい(笑)

ぼくは、今回は渋めにホッピーで乾杯(笑)ビールでの乾杯もいいけど、ホッピーでの乾杯もやっぱ落ち着くね~。

さてさて、ではさっそくメニューをチェックしましょ!

こちらはグランドメニュー。お刺身から焼き物、つまみまでいろいろありますね。個人的には魚串がすごく気になる!

こちらがお店自慢のおススメメニュー。やっぱり海鮮がうまそうです!

続いてこちらが季節限定のメニュー。これは、これからの時期にたまりませんね~。

宴会メニューも充実。これからの時期にはありがたいですね。

いや~、めちゃめちゃ迷ったけど、まずはやっぱりお店の売りでもある、旬の海鮮でしょ!ということで、まずは鮮度抜群の「お刺身の盛り合わせ」を注文!

どうですか、この輝く旬のお刺身たち!!待ってたよぉ~!
脂もほどよく乗ってそうで、見ただけで新鮮さがわかりますよね!さっそく一口いただくと・・・

や、やばい・・・おいしすぎる!一緒に食べていた同僚ライターのアリー・アリオカ3世氏もこの表情(笑) ウマさのほどがわかりますね♪

続いて注文したのは「セセリのネギ温焼き」 おお~!セセリ好き&ネギ好きのボクにとってはすごいご馳走!特に火を通したネギは甘みが出てトロトロなのがたまらないんですよね~♪。

こちらの料理、スタッフさんの“はなちゃん”が元気に持ってきてくれました!
はなちゃんはまだ働き始めたばかり。元気で明るくてかわいい笑顔に癒されて、ついつい注文も増えてしまいそう(笑)

さらには、働いて数か月のスタッフ・もとはるさんがおススメしてくれた「ガリ天」も注文。もとはるさんはホールでいつも元気に挨拶してくれるので、常連じゃない方でも安心できる貴重なスタッフさんです。

これはまた・・へぇ!甘酸っぱくて柔らかいガリが、衣のサクサク感とあったかい天つゆとメチャクチャ合う!さっぱりしてるから、お口直しにもちょうどいいかも!「どれどれ・・」と興味深々のアリー・アリオカ3世氏。

夢中でほおばり、最後は「信じられない!」と、そのおいしさにビックリ顔(笑)

続いて、調理もホールも担当する副店長の武藤さん。

いつもおいしいお料理をありがとうございます!
おすすめの料理をうかがうと「屋台風イカ焼き」だそう!屋台で食べる、あのプリっぷりのイカの食感と旨味・・これはどう考えても間違いなく旨い!これはアカンやつや!!!!
絶対にお酒がとまらんくなるよ・・ということで、この時点で呑み過ぎていた私たち、今回だけは遠慮しました(笑)でも次回は間違いなく注文します!

ちなみに店長・村山さんのおススメは「海老カツ!!!」
なんでも、エビ5尾分が100%使われているそう!マジでエビがぎゅうぎゅうやん・・・なんて贅沢!これは絶対注文しなきゃならんヤツだね!

ほかにもおすすめのお料理が目白押しだ!

やばっ、サバの刺身まで!!これは絶品間違いなし!

ちなみに超気になる痛風鍋がこちら!!
これはやばい!なんて白子の輝きよ~!超おいしいけど、おじいの僕にとってはいろんな意味でヤバい!(笑)

ちなみにこちらがおでん!

あったか~いおでんを肴に、ハフハフしながら日本酒・・なんてもう最高すぎる!原稿書いてるいまの時点で、もう興奮してきました(笑)

こんなにたくさんの魅力的な料理があるんだから、そりゃ何度も通いたくなりますよ。常連にもなるわけだ。ということで、近くにいた常連さんにもちょっと話をきいてみます。

常連さんが語る『のふうぞうに通いたくなるワケ』

まずは、カウンター常連のまーくんさん。

「いつも、サクッと吞めるのがいい!しかもここは、常連になるとメニューになくても材料があれば好みの料理をサッと作ってくれるのが気に入ってます! あとは、カウンターかな。カウンターの幅や厨房との距離感が良くて、スタッフさんが忙しくても、ちゃんと会話できるのが嬉しいんですよね。」
とのこと。

確かにカウンターのこの距離感はいい!ぼくも一人呑みが好きなので、カウンターの作りや距離感ってメチャ重要ですもんね。

続いても、同じくカウンターで一人呑みを楽しんでいたゆーぴーさん(女性)は
「わたしは海鮮、特に『赤エビ』目当てに来ています!ほかにも、白子ポン酢や白子の天ぷらなど、なにを食べても本当においしいんですよ!また、料理の提供が早いので、すぐに軽く飲めるのがすごく気に入ってます。あとは、ここが一番のポイントなんですけど、スタッフの方の接客がとっても良いんです!会話も弾むし、気持ちよく呑めるのが本当にいいですね!」
と話してくれました。

なるほど、常連さんもぼくらも感じていたとおりの魅力を感じていたんですね~。いや~めちゃめちゃ納得です。

のふうぞうのこれから

最後に、店長の村山さんにお店のこと、これからのことをきいてみました。

「このお店には、女性一人のお客様も良く来られます。それは、お店としてもとっても嬉しいんですよね。女性が来てくれるということは、安心できる空間だったり、メニューが豊富で、料理もおいしいということですし。
そして、なによりスタッフの積極やお客様とのコミュニケーションが評価されてるってことなので。これからは、今のいい部分を大切にしながら、ご新規の方にも常連になっていただけるような、より良いサービスを提供していけるように、みんなで盛り上げていきたいです。」

ナル

みなさん、いかがでしたか?
のふうぞうさんは、村山さんをはじめ、元気で明るいスタッフの方が最高の接客を心掛けている、本当に気持ちの良い居酒屋さんでした。あらためて、飲食店での接客のすばらしさが、お店の人気を支えている、そんな風に感じました。

これから忘年会シーズンです。
超絶おいしい海鮮料理やお鍋、おいしいお酒、そして最高の空間で、今年の疲れを吹き飛ばしてみませんか?絶対元気になれること間違いなしですよ!

毎月Amazonギフト券をプレゼント!

旬彩居酒屋 のふうぞう 八王子

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市横山町3-8 フィル・パーク 1F
アクセス
八王子駅北口 徒歩5分 / 京王八王子駅 徒歩5分
営業時間
16:00~24:00
定休日
日曜日
電話
042-649-8868
Instagram
@nofuzou01
最新情報を
チェックしよう!