海鮮焼きも焼肉も両方楽しめる期待の新店!『でこせまき』

昨年12月21日にオープンしたばかりの居酒屋浜焼き肉焼き でこせまき
人気店である大衆居酒屋「クジラ商店」と割烹「平成楽吉屋」の系列店として、横山町に店を構えました。

でこせまき

店長を務めるのは山川翼さん(33)
前述のクジラ商店と平成楽吉屋で延べ8年間働き、このたび新店を任せられたとのこと。法被がすごく似合っていますね。

でこせまき

ちなみに『でこせまき』という変わった店名は、翼さんの“おでこがせまい”ことと“お店がせまい”ことに由来しているそうです。たしかにせまい!
本人曰く「冷えピタが貼れないせまさ」だそうです(笑)

でこせまき

そんな店内はカウンター6席、テーブル2〜3席、お座敷席6席。
貸切も可能です。

でこせまき

所在地 : 東京都八王子市横山町9-10

浜焼きも焼肉も両方自信あり!

新店を出すにあたって、翼さんが会社の社長に伝えた希望が「浜焼きも焼肉もやりたい」ということでした。それはなぜか!?

答えは単純明快、翼さん自身が両方とも大好きだから。自分がお客さんとして飲みに行ったときに両方あったらいいなと思うことを自分がやる、素敵ですね!

大粒の貝を使った“浜焼き”

「さざえ」(600円前後) 「はまぐり 2ヶ」(700円前後) 「殻付きホタテ」(800円前後)
※仕入れにより値段が変更する場合があります。

まずは看板メニューの一角、浜焼きから。さざえもはまぐりもホタテも、すべて大粒。とくに殻付きホタテは見たことがないぐらい大きなサイズです。

でこせまき

七輪の上で焼いていきます。焼いているとそれぞれ汁が出てきますが、おいしい海のエキスなのでなるべくこぼさないことが大事!

さざえの身が剥きにくい場合は翼さんに言えば上手に剥いてくれます。
3メニューのほかに「するめいか」(400円)や「赤エビ 1尾」(200円)などもあります。

でこせまき

噛みしめるほどおいしい“肉焼き”

「ハラミ」800円前後 「牛タン」1,000円前後
※仕入れにより値段が変更する場合があります。

もうひとつの看板メニュー「肉焼き」からハラミと牛タンをチョイス。

でこせまき

さっきまで高品質な海鮮を焼いていたところで、今度は高品質な牛肉を。やわらかさがありながらも噛みしめるほどに旨味が出てくるいいお肉です。

自家製のタレや山椒と柚子胡椒を合わせた薬味などをつけていただきます。このほかに「牛カルビ」(700円前後)もあり。

一品料理もおいしい

気軽につまめるお料理も豊富です。

前菜

この日の前菜は「もやしとほうれん草のキムチナムル」と「あん肝生姜煮」

でこせまき

昔ながらのポテトサラダ 600円

ポテトサラダ部分は昔ながらですが、炙りベーコンと半熟味玉を自分で混ぜて完成させる点はむしろ新しいタイプのポテサラ!

でこせまき

刺身盛り合わせ 1,400円〜

※仕入れにより値段が変更する場合があります。

海鮮に自信があるこちらのお店、貝だけじゃなくお刺身ももちろん高品質。

基本的に長崎・五島列島直送の新鮮な魚介を仕入れているのだそう。この日の刺身盛り合わせは「アカハタ・サワラのたたき・メジマグロ」の3種。

でこせまき

その他メニュー

そのほかの食べものやドリンクメニューはこちらをご覧ください。

でこせまき

海鮮に合う日本酒も数種類取り揃えているので、日本酒派の人も存分に楽しめます。

でこせまき

ソロ飲みからデート、仲間とワイワイ、女子会などいろんな用途に使えるお店です。

でこせまき

アラカルトの他に浜焼きと肉焼きの両方が楽しめるコースや、どちらかだけ楽しめる少しお安いコースもあり、どちらも飲み放題なのでたくさん飲みたい人も安心して楽しめますよ!

でこせまき 毎月Amazonギフト券をプレゼント!

浜焼き肉焼き でこせまき

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市横山町9-10
アクセス
八王子駅北口 徒歩10分
営業時間
17:00~24:00(LO.23:00)
定休日
月曜日
電話
042-649-5784
Twitter
@dekosemaki
Instagram
@dekosemaki
最新情報を
チェックしよう!