創業47年の老舗が誇るチャーハン!『萬友亭 元八王子店』

pekohara

ふらっと立ち寄ったお店が思いがけず老舗で、思いがけずチャーハンの名店だったので情報を共有します!

創業47年の老舗・町中華店

お店の名前は『萬友亭』。闇夜に煌々と光る黄色い看板が目印です。

横に長い厨房の前にカウンター席が8席ほど。

カウンター席の後ろには喫茶店のようなソファ席。

そして、店の入り口を挟んで反対側にはお座敷席と、さまざまな形の席が用意されています。

メニューはこちら

フードメニュー

大きく分けて
・ 一品料理
・ スープ
・ 点心
・ 麺
・ 御飯
・ 定食

で構成されています。

これだけいっぱいあると迷っちゃうので、店員さんにオススメを聞きながらいろいろ頼んでみましたよ。

ドリンクメニュー

ドリンクは中華に合いそうなお酒のラインナップ。

飲み食いしたもの

瓶ビール 550円

こういう町中華のお店では瓶ビールが似合いますねー!銘柄はサッポロ黒ラベル。

カニ玉 1,100円

カニ玉および天津飯って東日本と西日本で味付けが違うという話を聞きますが、こちらのお店は東日本で主流のケチャップ味。中華風オムレツといった風情で、老若男女が好きそうな万能選手。

焼売(5ヶ) 750円

1ヶ150円のビッグサイズな焼売は、肉肉しくて食べ応え満点。

広東麺 800円

五目あんがかかったとても風味がいい広東麺。あんの中に何の具が入っているか、後から後からいろいろ出てくるのも楽しみのひとつ。

あんが絡んだ麺は、サラサラスープのラーメンとはまた違った食感。

チャーハンが名物!

店主さんに「うちに来たらみんなチャーハン食べるよ」と言われ、ここで初めてこのお店の名物がチャーハンだということを知り、食べずにはいられなくなりました。カウンターから見えるところで鍋を振りチャーハンを作るおかあさん。ベテランの手つきです。

チャーハン 750円

名物と言われると俄然輝いて見えるのはなぜでしょうか。こちらのチャーハンはパラパラ派かしっとり派かで言ったらしっとりタイプ。しっかり味がついていてお酒が進みます。

pekohara

お店は今年で創業47年とのことですが、ホールも厨房も綺麗で、とても50年近く経ったお店には見えませんでした。長年積み上げた味はありつつも清潔感のある老舗店。みなさん、名物のチャーハンを食べに行ってみてはいかがですか!?

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

萬友亭 元八王子店

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市元八王子町2-1025
アクセス
高尾駅から車で10分
営業時間
11:00~14:00 / 17:00~21:00
定休日
月曜日 (月曜日が祝日の場合は火曜日)
電話
042-664-6596
地区トーク
最新情報を
チェックしよう!