自家焙煎コーヒーと絵画に浸る豊かな一人時間!『ヴィ・マエストロ』

junco

コーヒーは自宅でも飲めるけれど、プロが淹れたコーヒーをお店でいただく時間はやっぱり格別!
しかもそこに、上質な絵画や音楽、本が揃っているならなおのこと…!

まさにそんな喫茶店が、高尾の駅前にあるんですっ

高尾の街を臨む、大人の喫茶店

JRと京王線が乗り入れる高尾駅の南口。
バスロータリーに面したビルの2階にあるのが
『ヴィ・マエストロ』

コーヒー好きには知られた名店『カフェ・バッハ』
田口氏にも40年来師事する、この道50年のマスターが
2015年にオープンしました。

エントランス近辺にはマスターセレクトの本棚。

スピーカーからゆったりとした音楽が流れる店内は、
外の喧騒から切り離された大人の落ち着きをまとっています。

2021年4月現在は19:00閉店(18:30ラストオーダー)とし、
グループでの来店不可等の対策をとっています。

自家焙煎、ハンドピック、ハンドドリップで丁寧に

『ヴィ・マエストロ』では自家焙煎、ハンドピック
厳選した豆をオーダーごとに丁寧にハンドドリップ
淹れてくれます。

マスターの遠藤さん。
銀座の書店『教文館』にも勤められた大の本好きでもあります。

メニュー

メニューはこちら。
コーヒーはもちろん、ランチにぴったりの軽食
マスターお手製のスイーツもいただくことができます。

誰もが惹かれる、喫茶店のカレー!
『ヴィ・マエストロ』にもあります!

お酒も大充実!

高尾にちなんだ自家製カクテルなど
『ヴィ・マエストロ』でしか楽しめない一杯も♪

手作りスイーツセット ¥680

ラム酒の効いたケーキは大人のおいしさ!
しっとりした生地にナッツとレーズンがたっぷり。
コーヒーとゆっくり楽しむのに嬉しい大きめカットです♪

コーヒーあんみつセット ¥680

あんこや黒蜜まで自家製!
ほっとする甘さがコーヒーとの相性◎
+100円でアイスのトッピングもお願いできますよ。

マエストロブレンドは豊かな香りにすっきりした後味!
+200円でおかわりできます。

定期的に替わる絵画の展示

『ヴィ・マエストロ』ではいつも絵画を展示しており、
定期的にその内容が替わります。

取材に伺ったこの日は福岡和政さんによる
春の陣馬山 原画展“Spring is here!”の会期中。

春の陣馬山 原画展“Spring is here!”の会期は2021/5/8(土)まで

福岡さんにも偶然ご挨拶できました…!
『ヴィ・マエストロ』での展示は2019年の夏、
2020年の冬に続き今回の春で3回目。

普段はモノクロの作品も多いそうですが
今回はマスターとも相談しカラーの作品にしたのだといいます。

春の軽やかさ、山の爽快な空気を感じる素敵な展示です。
おいしいコーヒーを飲みながら、気持ちは陣馬山へ…!

また、マスターの奥様である画家の中神久子さんの作品を展示していることも。
訪れるたびに違う絵画を楽しむことができるのも、
『ヴィ・マエストロ』の魅力です!

junco

素敵な絵画と音楽と本棚いっぱいの本に囲まれてコーヒーをいただいていると、
「ゆっくり過ごして」「もっといていいよ」と言ってもらっているようであたたかな気持ちになりました。

おいしいコーヒーでほっと一息つきたいとき、
静かに一人時間を過ごしたいとき、
芸術に触れたいとき。

『ヴィ・マエストロ』を訪れてみてください!

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

ヴィ・マエストロ

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市初沢町1231-5栄和ビル2F
アクセス
高尾駅南口 徒歩1分
営業時間
11:00~21:00
※2021年4月現在は19:00閉店としています。
定休日
水・日曜日
電話
042-673-6728
Webサイト
https://v-maestro.com/
Instagram
@999nobusun
備考
駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください。
最新情報を
チェックしよう!