コロナ後の業績改善は『1位作り』?! 飲食店経営者のための勉強会に参加!

播田 直之

小規模な飲食店向けに、コロナ前よりも売上と利益を増やすための勉強会を八王子市で開催しています!
異業種の私にも勉強になるのではと、参加してきました。
その時のレポートをお伝えします!!

会費無料!小規模な飲食店向けの勉強会

こちらの勉強会を知ったきっかけはこんなチラシから。

私が伺った日は、以前取材させていただいた、居酒屋けいの家の北澤オーナーなど、飲食店の店長の皆さんが参加していました。

講師は『うさぎや』の小俣代表

『うさぎや』は八王子、吉祥寺、横浜にある、
靴職人の手作りオリジナルシューズで人気の靴屋さんです。

小俣さんはご自身の経営の経験をふまえ、15年前から経営塾『お店よろし塾』を開き、八王子市内のお店に業績向上のアドバイスをしてきました。

小俣さんがアドバイスしてきた主なお店

担々麺 五十番 / 横山町
カフェ パぺルベルグ / 鑓水町
焼き鳥 小太郎 / 八王子駅南口
パティスリー タツヤ ササキ / 散田町

どのお店も人気店ですね!

勉強会の内容

ランチェスターの法則にもとづいた、経営戦略の勉強会を行っています。
こちらの法則は戦争における戦闘員の減少、度合いを数理モデルにもとづいて記述したもの。

ん~難しそう…
と思いましたが、身近な具体例をあげながらの説明だったので、とても分かりやすかったです。

小規模店が長く経営を続けるためには大型店と同じやり方ではなく、 何か一つ1位になれるものを決め
日々、それを磨きこんでいく
その大切さを今回のお話で伝えていました。

播田 直之

勉強会は、次回7月に開催予定!
会費は無料です!
ご興味のある方は小俣さんにお電話
またはFacebookでご連絡くださいね。

小俣さんへのご連絡はこちらから👇
■電話 : 090-1656-6800
小俣 能範 Facebook

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

最新情報を
チェックしよう!