ひたすらたくさん食べさせたがるカレー店『カトマンズ・レストラン』

京王線・山田駅すぐ近くのカレー店

何やらボリューミーなカレーセットが食べられるという情報を得て行ってみました。京王線・山田駅から徒歩5分の場所にある『カトマンズ・レストラン』です。店前に2台、店横に1台分の駐車スペースと少し離れたところに専用駐車場があります。

喫茶店の居抜きと思われる古めかしい内装とネパールのテーブルクロスが絶妙にマッチしていて、不思議な世界観を醸し出しています。

ランチメニュー

ランチタイムのメニューはこちら。

『Aランチ』がカレー、ナンまたはライス、サラダ、ドリンクというスタンダードな内容。『Bランチ』はAランチにモモ(ネパールの餃子みたいな料理)2個が増えた構成。ナンがおかわり1枚できるとはいえ、ここまではわりと普通なセットメニュー。しかし、いちばん高価な『Cランチ』になると格段に量が増えます(笑)

圧倒的なボリューム Cランチ 1,100円

Cランチはカレー2種、ナン、ライス、サラダ、パパド(豆粉の薄焼きせんべい/ある時とない時があるもよう)、タンドーリチキン、シークケバブ、ドリンクという、かなりボリューミーな構成。

カレーはチキン、マトン、キーマ、ベジタブル、サグチキン、バターチキンの4種類から選べるので、ひとつは大好きなマトンカレーに。羊肉がゴロっと入っています。

もうひとつは緑色が美しいほうれん草が入ったサグチキンカレーに。こちらももちろん鶏肉がゴロっと。

Cランチはナンもライスもどちらも食べられますが、お腹の具合に応じてどちらかだけでもOK。ナン派の人はちぎってカレーをつけてぱくりと。

ライス派の人はスプーンですくって2種類のカレーを交互に楽しみます。僕はどちらも好きなのでナンもライスももちろんいただきました。

ボリューミーなタンドーリ焼きにビックリ!

Cランチで圧巻なのがシークケバブとタンドーリチキンのボリューム。牛肉と鶏肉で作られたシークケバブは20cmはあろうかという長さ。玉ねぎとにんにくがたっぷり入っていて刺激的な味わいです。タンドーリチキンは鶏もも肉1枚分のサイズなので250gぐらいはあるかと思われるサイズ。

ナンもかなり大きなサイズ。食べているとネパールから来日して17年になるという店主が、人懐っこい笑顔でしきりに「もう一枚どうですか?」と聞いてきます。ナンとライス、そしてなにより肉のボリュームがすごくてナンのおかわりは無理でした・・・。店主はお客さんにたくさん食べてもらいたい、満足してもらいたいという気持ちからナンやライスのおかわりをよく勧めているのだそう。

とにかくカレーやナンをたくさん食べたい人はぜひ行ってみてください!

毎月Amazonギフト券をプレゼント!

カトマンズ・レストラン

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市小比企町557-5
アクセス
山田駅 徒歩5分
営業時間
11:00〜15:00 / 17:00〜23:00
定休日
なし
電話
042-635-9172
最新情報を
チェックしよう!