体にいいことでポイントがたまる!?『てくポ』の実証実験スタート

junco

外出や人との交流の減少が、高齢の方々の気力低下・疾患進行や見落としをも招いているのだとか。

そんな状況を打破すべく「セルフマネジメント支援ツール」の実証実験が始まっています!

てくポとは

無料のスマートフォンアプリを用いて、脳や体にいいミッションをするとポイントがたまる仕組みです。

具体的にミッションとは…
年齢や性別に合わせた目標歩数の達成
脳にいい食品を食べる
脳トレゲームに挑戦する
市の健康講座への参加や、高齢者施設などでのボランティア

ためたポイントは市内の店舗で使用することができます!
■ てくポ(高齢者のセルフマネジメント支援ツール)|八王子市公式ホームページ

アプリでできること

使用するアプリは株式会社べスプラの『脳にいいアプリ』。 ご自身のスマートフォンから利用可能です。

歩いた歩数が東海道五十三次などのバーチャルコースに反映されるウォーキングチャレンジ、他利用者と対戦できる脳トレ食事管理ができる機能を搭載!
そのアプリが認知機能向上効果をもたらすことは、研究機関によって検証されています。

ポイントをためるには

目標歩数の達成、健康な食事、脳トレによるポイントはアプリを活用することで、健康講座やボランティアへの参加時は、施設に用意されたQRコードを読み取ることで獲得できます。
活動ごとのポイント数はこちら👇

ポイントを使うには

登録された利用店舗でQRコードをアプリで読み取ることで使うことができます。
アプリ上で、変換率70%(例:てくポ1,000ポイントはPayPay残高700円分に変換)でPayPay残高に変換することも◎変換は2021年12月~2022年1月頃から可能となります。

ポイントが使えるお店

2021年10月4日現在、利用店舗として登録されているのは以下の通り。
利用店舗はまだまだ募集中のため、随時追加されます!!
詳しくは八王子市ホームページをチェック✅

■ 大村屋
所在地 : 東京都八王子市八木町7-2


■ 八王子織物工業組合 べネック
所在地 : 東京都八王子市八幡町11-2


■ おそうざい・おべんとう ユタカ
所在地 : 東京都八王子市八幡町11-2


■ 網代園
所在地 : 東京都八王子市横山町10-14

まずはてくポの説明会へご参加を!

八王子駅や南大沢駅周辺で、参加者向け説明会が開催されます。
アプリの入れ方から丁寧に説明するほか、ポイントの使い方やボランティア活動の注意点などを解説します。
詳細は八王子市ホームページをご確認ください。

■ てくポ(高齢者のセルフマネジメント支援ツール)|八王子市公式ホームページ

参加資格

市内在住の65歳以上のスマートフォン(らくらくスマートフォンを除きます)をお持ちの方がご参加いただけます。

junco

社会全体でコロナ禍を乗り越えるために!
ご家族・お友達・ご近所で声を掛けてみてはいかがでしょうか。

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

最新情報を
チェックしよう!