八王子総合卸売センターの人気店『珈琲市場』がキッチンカーに!

ぽん/pon.
こんにちは。
今回は2021年7月にキッチンカーとなってさらに進化した、八王子総合卸売センターの『珈琲市場』さんに取材に行ってきました!

もともとは、同市場の人気サンドイッチ屋さん『SEA FOOD MARKET』さんと同じ場所でコーヒーを売っていた『珈琲市場』さん。
キッチンカーになってから移動が可能になったので、市場内での出店場所は日によって違うのですが、基本的に『SEA FOOD MARKET』さんの近くにいらっしゃるそうです。
また、イベントの際は両店が1つになりキッチンカーで移動販売をおこなっています。

メニュー

お店のラインナップはこんな感じ。

実は、豆も自家焙煎されているんだそう!
それぞれのコーヒーの特徴は、ぜひお店の店主さんに伺ってみてください^^

市場ブレンド 500円

さっそくお店の看板コーヒーをいただきます!
4~6種類から選べるスペシャルティコーヒーの中でも、こちらの市場ブレンドは風味、酸味、深みなどバランスよく焙煎しているそうです。

注文してからコーヒーを淹れていただきます。
豆を砕き始めた時からかおるコーヒーのいい香り…!

まろやかで後味がふわっとかおる、おいしいコーヒーです^^

Wチョコちゃんクッキー 350円 / メロンソーダ 400円

実はクッキーも大人気なんだとか。
ということで、Wチョコちゃんクッキー 350円も注文しました。

「コーヒーに合うように工夫しました」と仰る通り、コーヒーとの相性抜群のお味!
また、チョコレートチップス、ナッツがゴロゴロ入っているアメリカンチャンククッキーなので、食べ応えも抜群
こちらのコーヒーとクッキーで大満足の朝ごはんorおやつ時間を過ごせると感じました!

コーヒー以外のソフトドリンクも販売されています^^
この日はとても暑かったので、メロンソーダ 400円も注文。
見た目も、味も、あの「懐かしいメロンソーダ」そのまま!

トッピングでアイスも乗せることが可能です。

オーナー 廣瀬さん

今回は、お店のオーナーである廣瀬さんにお話をうかがってきました!

お店を始めたきっかけ

「元々、自分も大好きなスケーターなどをやっている子たちが集えるような、ほっとできる場を作りたいと思っていたんです」と廣瀬さん。
コーヒー好きでもあったそうなのですが、スペシャリティコーヒーと出会い、衝撃を受け、もともと目標だった「集える場」も提供できるコーヒー屋さんになることを決意。

そんな中『SEA FOOD MARKET』のオーナーさんとあるコーヒーショップで出会い、そこから「コーヒー好き同士」ということで、仲良くなって行き、ある日「市場でコーヒーやらないか?」と誘われたのが今のお店の始まりだったといいます。

最初は、SEA FOOD MARKETのバイトとして入った廣瀬さん。
コーヒー担当として入ったものの、最初は魚屋さんを手伝うということも仕事のセットで入っていたため、図らずとも『魚も捌ける珈琲屋さん』となったそうです。

八王子との関わり

岐阜出身の廣瀬さんですが、大学が八王子で、こちらに越してきたのだそう。
そして、市場でのバイトをはじめとして、八王子の人と土地が好きになり、大学卒業後もそのままいらっしゃるとのことです。

「どこからきたかもわからない自分に対して、市場の人が本当に優しくしてくれて、八王子が、特にこの北野市場が大好きになったんです。
今、自分の好きなコーヒーで、自分の大好きな場所に恩返しができている。
最高だなって思います

そう話す廣瀬さん。
そんなお話を聞きながらいただくコーヒーは、また格別です。

今後の展望

「今は基本市場で営業していますが、今後はいろんな場所に出店していきたいです」とのこと。
八王子にとどまらず、多摩地区での地域との繋がりを大事にしていて、最近はあきるの市にあるお豆腐屋さんとのコラボをしていたりなどなど、八王子を超えたご活躍もなさっています!

これからのご活躍に乞うご期待です!

最新情報は公式Instagramからご確認ください。
■ 珈琲市場 Instagram
https://www.instagram.com/coffeeichiba/

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

珈琲市場

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
八王子市北野町584-30 八王子総合卸売センター内
アクセス
北野駅徒歩10分
営業時間
8:00〜15:00
※最新の出店情報はInstagramでご確認ください
定休日
水・木曜日
Instagram
@coffeeichiba
最新情報を
チェックしよう!