堀之内『blue blue』の極上フルーツサンドで心躍らせて…

お客様の声で進化し続ける『blue blue』‼

堀之内に2022年2月26日にオープン!
フルーツをふんだんに使ったフルーツサンド専門店
『blue blue』

京王堀之内駅から国道155号線沿いを豊田方面に歩いて徒歩7分、野猿街道に面した角地に佇んでいます。

そこにはお客様の声を聞いて、常に改革・改善していくオーナーの真摯な姿勢と情熱がありました。

犬の散歩をしながら買いに来るお客様のリクエストで、リードフックが付けられたり、通りがかる人が見えやすいように店内にあったオススメメニューを外に設置‼

営業時間もオープン当初は14:00~18:00だったのですが「もっと早く開店して欲しい!」の声で業務スケジュールを徹底的に見直し現在は11:00~20:00と、営業時間が早く長くなりました‼

また「手で持って食べにくいし、外でも気軽に食べたい‼」という要望から、上のデコレーションを省いた手軽に食べられるフルーツサンドも販売!

有機JAS認証のオーガニックティーもできました!

これから夏に向けて清涼感のあるメニューを開発中です。そしてバースデー用の大きなフルーツサンドも考えているとのこと…!

カラフルにラッピングもしてくれるので、ギフトにもかなりオススメですね‼

お客さんと一緒に作るお店『blue blue』‼

心躍らせながら、いざ実食!

フルーツサンドを最高にインスタ映え!(英訳:instagrammable!)させるため、セッティングを頑張って完了させ、いざフルーツサンドを堪能。

まずはお客様の色んなフルーツを食べたい‼というリクエストに応えて作った
Mixフルーツ生クリーム‼ 918円(税込)

大きな皿にナイフとフォークでラグジュアリーに、大胆かつじっくり食べるのがオススメです。

実にフレッシュ‼酸味と生クリームの程よい甘さにイチコロ。
半分食べたらお腹いっぱいになるボリュームですが、幸せを噛みしめながらペロリと平らげました。

次はいちご生クリーム! 1,296円(税込)

イチゴがどっさりたっぷり入って実に贅沢な味‼
上等なショートケーキ…‼

キウイ生クリーム 864円(税込)はキウイ好きにはたまらない一品です‼

冷凍庫で凍らせて食べよう‼

オーナー曰く、フルーツサンドをアルミホイル(すぐ冷えるから)に包んで冷凍庫に入れて少し自然解凍にして食べるとおいしいですよ!との事で冷凍庫へ‼
わくわくして眠りにつき翌朝、冷凍庫から取り出したフルーツサンドを常温で数分放置し食べるというハーゲンダッツ方式で食しました。

凍っているから包丁で簡単に4等分にできる‼

生クリームがフローズンになっていてシャリシャリ、フルーツがシャキシャキ冷え冷えとなっていて…う、うまああい…‼ あえて冷凍で食べる‼非常にオススメです‼

オーナーの熱いパッション~blue blueを地域のアイコンに~

ファッショナブルかつ物腰が柔らか、とても丁寧で気持ちの良い接客をされるオーナーの森山さんに『blue blue』に対する熱い思いをインタビューしてみました!

mizo

――まず、なぜ店名を『blue blue』にされたのですか?

「単純に海が好きだからです。
僕はずっと30年以上サーフィンをやっていて海が好きなんです。
だから店内も海をイメージしています」

森山さん
mizo

――フレッシュなフルーツはどこで仕入れているのですか?

大田市場から直接取り寄せています。
フルーツは新鮮さが大事、収穫してからお客様に届くまで短ければ短いほど新鮮ですよね。
でもどうやって新鮮な果物を…?と悩んでいたら、大田市場の知り合いの方が“ウチに任せなよ!”って言ってくれて、選りすぐりの果物を直接運んでもらってます。本当にありがたいです。
色んな方に助けてもらってこのお店があるのです」

森山さん
mizo

――今後の『blue blue』の野望はありますか?

「明確にあります!例えば逆に質問なんですけれど堀之内を知らないという人にココをどう説明しますか?」

森山さん
mizo

――(私めはしどろもどろに)「ほ、堀之内?南大沢の隣駅…、八王子の外れの僻地…、八王子というより多摩市…里山…でしょうか…」

「そう、僕も南大沢駅と多摩センター駅の間と答えてるのですが、それを“堀之内?ああ、blue blueがある所ね‼”みたいな堀之内のアイコンにしたいですね。
地域の人が誰でも知っているお店にしてきたいです。

また、今働いてもらっているスタッフがとにかく素晴らしく、いつも本当に頼りになるので常に感謝でいっぱいです!
今後も更にみんなが働きやすい環境にしていければいいな、と思っています!」

森山さん

お客さんだけではなく働く人もハッピーにしていきたいという想い、オーナーの熱いパッションをひしひしと感じました。

ちなみにオーナーの被っているお店のキャップがオシャレなのですが非売品です。残念!
ただ、お客様の声をすぐ反映してくれるので欲しい欲しい!と言えば販売してくれるかもしれません。

個人的にはスタッフが着ているユニフォームのブル―シャツがかなりイケているので、ここぞという時の一張羅として欲しいです。

スタッフの皆さんが真剣にフルーツサンドを作っている姿…ブルーのシャツ、素敵です。

近くに大栗川があるので川沿いでフルーツサンドにフルーツティーという優雅な時間の過ごし方も良いかと思います。

常に新しいメニューが出され、ワクワクがいっぱい、夢いっぱい、お腹いっぱいに満たされるお店『blue blue』ぜひ!足をお運びください…‼

毎月Amazonギフト券をプレゼント!

blue blue (ブルーブルー)

テイクアウト 実施中。

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市堀之内2-10-1
アクセス
京王堀之内駅 徒歩7分
営業時間
11:00〜20:00
日曜日11:00〜19:00
定休日
月・火・水曜日 (祝日はオープンの場合あり)
電話
070-8955-2601
メール
blue.blue.fs@gmail.com
Instagram
@blue.blue.fs
最新情報を
チェックしよう!