楽しく体を動かす!八王子市本町リエイブルメントセンター『わくわく』

地域情報紙「よみっこ」

いちょうホール前の右田クリニック跡にできた施設「リエイブルメントセンターわくわく」。
ここは、市役所管轄の施設です。

リエイブルメントって?

ご存じですか?リエイブルメントは、今の高齢者支援のキーワード。英語の「Re-ablement」、〈再び自分でできるようにする〉という意味です。65歳を過ぎた、いわゆる「高齢者」になった方は、日常生活で多少なりとも体力の衰えを感じることはあると思います。でもまだ、要介護認定にまではいかない。そういう時こそが、「リエイブルメント」の出番。そのために作られた施設なのですが、その中の一部、「わくわく」は、とてもユニークなシステムの一般市民でも利用しやすい場所です。

写真:広々としたスペースで講座が行われます

ここの正式名称は「通所Bわくわく~住民主体による通所型サービス」。運動系や趣味、レクリエーション系の講座が行われていますが、その講師は、保健所の介護予防講座を修了した「八王子市健康づくりサポーター」の住民ボランティアさんたち。受講者さんたちと年齢も近く、非常にわかりやすい教え方をしてくれます。
そして何より、ここの受講料は、八王子市民の65歳以上なら無料

癒しの木野田さん

わくわく」の責任者を務めるのは、木野田典保さん。長年、永生病院で理学療法士として活躍した「人間の体のプロ」です。木野田さんは、リエイブルメントセンターでは、理学療法士としてではなく、コーディネーターとしてかかわっていますが、そのキャラクターがとにかく、「静かで優しい」。

写真:優しい木野田さんは、よろず相談役

「医療や福祉関係者はビジネスではあっても、根底にやはり『奉仕の心』がないと続かない」という識者の言葉がありますが、それを具現化している人です。「たまたま、わくわくの仕事をすることになりましたが、利用者さんと交流することで自分も元気をもらっています。運動が苦手でも、『人と交流したい』という方でも結構です。ぜひ一度、のぞいてみてください」と、木野田さん。65歳以上の皆さん、ウエルカムです。(高田)利用料は無料ですが、個人の所有物となる物や、材料費等は、実費をご負担いただきます。

地域情報紙 よみっこ

最後までご覧いただきありがとうございます。
よみっこへのご意見・お問い合わせは、下記のメールアドレスへご送付お願いします。
​広告掲載についてもお気軽にお問合せください。

よみっこ編集局
yomikko99@gmail.com

毎月Amazonギフト券をプレゼント!

八王子リエイブルメントセンター 通称Bわくわく

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市本町16-17 フローライト八王子本町1F
アクセス
八王子駅北口 徒歩5分
営業時間
10:00~16:00
定休日
木・土・日・祝日
電話
042-686-3890
最新情報を
チェックしよう!