いろいろ安かった!『鶏道楽』西八王子駅前のコスパ◎な人気焼き鳥店

※『鶏道楽』は八王子PayPayキャンペーン対象店です!
キャンペーンは2022/12/22で早期終了が決定!お早めのご利用を!!

2018年に西八王子駅前にオープンした焼き鳥店『鶏道楽』
正面の木壁に大きく貼られた店名が印象的です。

所在地 : 東京都八王子市千人町2-2-10

店内はカウンター6席、4名テーブル1卓、8名が座れる座敷席の合計18席。

カウンター席

テーブル席

メニュー

生ビールは「サッポロ黒ラベル」、瓶ビールは「サッポロラガービール」(通称・赤星)
ハイボールや各種サワー、ホッピーなど大衆酒場にあったら嬉しいドリンクが揃っています。

また、キープできるボトルが鏡月や鍛高譚、黒霧島、赤霧島など複数あるのも嬉しいポイントですね。

フードメニューは比較的、安価に抑えているとのこと。すぐに出てくる“とりあえずの一品”はすべて300円台。“串焼き”は100円からあり、一番高い串で150円。“揚げ物”や“一品料理”も300円台〜400円台が中心です。(※価格はすべて税抜)

ホッピー 450円

生ビールや瓶ビールもいいのですが、糖質やプリン体を気にしている方におすすめなのがホッピー。

お通し 300円
この日のお通しはキムチが乗った冷奴。ごま油が効いていてお酒が進む味です。

店名の『鶏道楽』にちなんで、鶏料理縛りで注文してみました。

串盛り10本 1,200円

まずは看板メニューである焼き鳥の串盛りを10本で。串盛りでオーダーした場合はおまかせのため自分で選ぶことができませんが、逆に何が出てくるのかワクワクして僕は好きです。タレか塩かもおまかせにしたので5本ずつ分けてくれましたが、タレ10本、塩10本も可能です。

【塩】
塩の5本は奥から「なん骨、ももチーズ、レバー、ねぎま、砂肝」。それぞれキャラクターが異なる串が出てきて、いろんな味と食感が楽しめます。

【タレ】
タレの5本は奥から「ぼんじり、とり皮、とりもも、豚バラ、つくね」
おまかせした中に食べたかった串が入ってると嬉しいですね。僕の場合は“つくね”です。

計算してみたら、単品で頼むと1,320円分だったので、120円得したことになります。

とり唐揚げ 480円

人気があるという王道メニュー“鶏唐揚げ”。あっつあつジューシーで酒が進みます。お好みで添えられたマヨネーズをつけて。

やきとり丼 580円

〆はラーメンや丼もの、チャーハン、お茶漬けなどいろいろありますが、常連さんからのおすすめでやきとり丼に決定!つくね、とり皮、レバー、とりももの串焼き4本がそのまま乗り、ご飯もけっこうボリューミーな一品です。焼き鳥4本を計算してみると全部で520円!
やきとり丼が580円だから、この大盛りご飯は60円!?かなりお得な一杯です。

今回食べなかったのですが、焼き鳥屋が提供するラーメンに非常に興味があります。そのほかにもメニューを見てみると食べたいと思わせる品がたくさん! また行くしかないですね!

毎月Amazonギフト券をプレゼント!

鶏道楽

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市千人町2-2-10
アクセス
西八王子駅北口 徒歩2分
営業時間
月〜土 16:00〜27:00(L.O. 26:00)
日・祝 16:00〜24:00(L.O. 23:00)
定休日
不定休
電話
042-667-8780
メール
info@toridouraku.com
Webサイト
https://toridouraku.com/
最新情報を
チェックしよう!