カニと海鮮を満喫!老舗『与作』でぜいたくディナー

カニと海鮮を満喫!老舗『与作』でぜいたくディナー

高エンゲル係数ファミリー、みずたまです。夫が珍しくいいことがあったのでごちそうしてくれる、というので八王子の名店『与作』へ行ってきました。海鮮メニューを中心にご紹介します。

場所は八王子駅北口の古本屋さんが1階に入っているビルの3階にあります。ビルの前を通るたびに気になっていたのですが、カニってお高いし、ビルの3Fで店内も見えないし…。

与作_外観

階段を上っていくと『与作』の看板が見えてきます。

与作_外観

所在地:東京都八王子市東町12‐16 岡崎ビル3F

店内には板前さんの動きがよく見えるカウンターと、畳にイスが設置されたテーブル席があります。イスだと年配の方でも安心ですね。私たちはテーブルに案内されました。

与作_内観

名物!海鮮料理のご紹介

入荷の状況によってその日のメニューが変わるそうです。店員さんに相談しながら、おすすめのお料理を選べます。本日のおすすめのメニューから、海鮮料理を中心に選びます。事前に口コミを調べ、食べたいものもピックアップ済みです。夫のおごりなので、お値段はあまり気にせず好きなものを頼みます(笑)

与作_メニュー

もちろんレギュラーメニューもあります。このほかにお酒のメニューもあり、日本酒の品ぞろえも充実しています。

与作_メニュー

ぜったい食べたいと思っていたメニューがこちら。カワハギのお造りです。見てください、この美しいたたずまいを…。薄くきれいな白身の上に、肝がちょこんと添えられています。真ん中にあるのはいっしょにオーダーした赤貝のお刺身です。カワハギはしっかりした歯ごたえ。肝がコクをプラスして、もう止まりません。家族で奪い合いです。

与作_カワハギの活造り

カワハギの活造り6,050~6,930円(税込)・赤貝のお刺身1,320円(税込)

カワハギは店内に水槽があり、そこで元気に泳いでいます。新鮮なわけです…。一年中食べることができるそうですが。やはりおいしいのは冬だそうです。

与作_カワハギの活造り

『与作』はカニ料理のお店なので、カニは外せない。ということで、ズワイガニのお刺身。3人家族で4本…。身が甘くあと100本は食べられるおいしさです。

与作_ズワイガニ刺身

ズワイガニ刺身 3,520円(税込)

はまぐりは焼きと酒蒸しが選べました。我が家は酒蒸しにしました。身がぷりぷりで、磯の香りが幸せな気持ちにしてくれます。

与作_はまぐり

はまぐりの酒蒸し 990円(税込)

本日のおすすめメニューにあったお値段がお手頃のカキが終わってしまいました。一回り大きいもの(お値段もちょっと高くなる)ならあるとのことなので、迷わず注文します。だって今日はおごりですから!お値段わからずすみません。

与作_生ガキ

生ガキ 地価

海鮮以外のメニュー

たけのことわかめの煮物です。お出汁が優しい…。出汁好きの娘がほぼひとり占めです。

与作_若竹煮

若竹煮 858円(税込)

本日のメニューからお肉メニューも追加します。豚肉と甘めの味噌がよく合っておいしいです。ごはんが欲しくなるお味です。

与作_豚ロースのねぎみそ焼き

豚ロースのねぎみそ焼き 1,650円(税込)

こちらはごぼうのから揚げ。私の大好物です。あるとつい頼んでしまうメニューですが、お店によってごぼうのフォルムや味付けが異なるのが楽しいです。『与作』は、ごぼうが太目でしっかりした歯ごたえでした。

与作_ごぼうのから揚げ

ごぼうのから揚げ 715円(税込)

私のしめメニューはおにぎり。昆布と梅を選びました。2個セットなので夫と分けます。娘は鮭茶漬け。鮭だけでなくあおさもたっぷり入っていて、香りがいいです。どちらもボリュームがあって、しめにぴったりです。

与作_おにぎり

おにぎり 495円(税込)

与作_お茶漬け

お茶漬け 550円(税込)

みずたま

『与作』はこの地で営業を始めて45年以上になるそうです。老舗のお店だと思いますが、気軽においしいお料理が楽しめる素敵なお店でした。そのためか若いお客さんも多くいらっしゃいました。またごちそうしてもらえるときに、ぜひ伺いたいです!

与作

※情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認ください。

住所
東京都八王子市東町12-16 岡崎ビル3F
アクセス
八王子駅 徒歩3分
営業時間
17:00~23:00
定休日
日曜日
店舗情報を開く

関連タグ

WRITER

みずたま

みずたま

記事一覧

八王子育ちの職人の夫と毎日よく生きている娘、そしてお調子者のオカメインコが家族です。高エンゲル係数家計。酒豪の見た目に反して下戸。おしゃべり好きのおせっかいです。