メニューは1品のみ!! 北八王子の隠れた名店『内田酒まんじゅう』

なな

皆さんこんにちは☀️
今日は私が実際に訪問して、
地元の人しか知らないのでは…⁇
と感じた特別な和菓子屋さんを
ご紹介いたします‼︎

売り切れ御免!! 知る人ぞ知る名店

スタート地点はJR八高線 北八王子駅。

ロータリーを横断したら
右方向へ進みましょう。

華の舞さんの横の道は通り過ぎ、
2つ目の曲がり道が出てきたら左へ。

あとは道なりに進むだけ‼︎
約3分ほどでたどり着きます。

緑に囲まれたこちらのお店。
今回ご紹介する
『内田酒まんじゅう』
さんです‼︎

老舗 内田酒まんじゅう

緑に囲まれた和の外観

作業場兼販売所になっていますが
建物自体はとても小さめ。

気をつけていないと
通り過ぎてしまいそうですが
この素敵な暖簾が目印になっています。

店内の様子

店内はこんな感じ。
椅子が用意されているので
購入した出来立ての酒饅頭を
その場でいただくことも可能です。

メニューはたった1つ!!

内田酒まんじゅうはその名の通り、
酒まんじゅう専門店。

酒まんじゅう以外の商品は
一切販売しておりません
しかも、味もこしあん一択のみ‼︎

なな

さっそくひとつ、
購入させていただきました😊

酒饅頭(120円)

包み紙につつんでいただいたので
お店の前で出来立てをパシャリ📷

あつあつをいただけるなんて贅沢…☺️

美味しさのポイント

特徴はなんといってもこの生地。
普通の酒饅頭はふわふわ生地の印象ですが、
内田酒まんじゅうの生地は
表面つやっと、中はもっちり‼︎

形も普通の酒饅頭に比べると平たく、
同じ形のものはひとつとしてありません。
手作りの暖かみが出ています☺️

ほんのり感じる酒粕の香り
甘さ控えめの自家製餡子のおかげで
おまんじゅうなのに重たくない…😳‼︎
2〜3個は軽く食べられちゃいます‼︎

その歴史は…⁈

内田酒まんじゅうさんは
40年〜50年前からこの場所で
酒まんじゅうを販売しつづけており
地元の方々にとっては
子供の時からおやつによく食べていた、
思い出の味になっているそう。

朝9:30からの販売ですが、
まとめ買いをされる方も多いので
午前中になくなってしまうことも。

できたてを楽しむためにも、
確実に購入するためにも
早めの訪問がおすすめですよ〜‼︎

なな

いかがでしたか?
出来立てももちろん時間が経っても
もちもち感が変わらない
内田の酒まんじゅう。

ぜひ皆様も北八王子駅の隠れ名店、
内田酒まんじゅうさんへ
ぜひ一度足を運んでみてください‼︎

内田酒まんじゅう

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市
営業時間
9:30〜15:00 (売り切れ次第終了)
定休日
月曜日、毎月第1日曜日、毎月第三3日曜日
電話
042-642-0389
最新情報を
チェックしよう!