新宿の人気カレー店が八王子にも! 南インド料理 レジナ 新宿ムット2号店

pekohara

中野上町に新宿で人気のあるお店の2号店ができたと聞いて行ってきました!

秋川街道沿いにできた南インド料理店

秋川街道を楢原〜川口方面に進んだ左手にお店はあります。


ブックスタマの5軒となりです。

焼き鳥店の居抜きのため入り口などは和風ですが、 インドの国旗が描かれた看板が目印となっています。

和風の造りとガーランドが独特の雰囲気を醸し出していますね。

グループ客が使いやすいテーブル席もあります。

ランチタイムセットメニュー

一般的なインド料理店とは異なり、ナンではなく、お米と合わせて食べるカレーがメインとなります。南インドは日本と同様にお米を食べる文化です。

ティファンセットメニュー

『ティファン』という南インドの軽食も用意されています。

たとえば、

・米粉で作った蒸しパン→『イドゥリ』
・生地にお好み焼きのように具材を混ぜて焼いたもの→『ウタパム』
・渦巻き状にプレスした何層にもなるパイ生地を焼いたもの→『パロタ』

というように、初めて聞くような料理名が盛りだくさんなんです。

スペシャル3カレーセット 1,210円

どれもこれも美味しそうで、ひとつに決めるのが大変でしたが、結局このメニューにしました!

豪華すぎるセットをご紹介

メニュー名のとおり、
鶏肉の『チキンカレー』
羊肉の『マトンカレー』
豆と野菜の『サンバルカレー』
の3種類のカレーを中心に…

よく味がしみた『チキンカバブ』
ココナッツの入ったサラダ『パチャリ』
南インドの主食である『ライス』
極薄のクラッカーのような食感の『パパド』
激辛の『ピクルス』
日替わりデザートの『ラギのスイーツ』
が乗った豪華な一皿です。

pekohara

3種類のカレーやその他の料理を少しずつ、あれやこれや食べていくのがすごく楽しかったです!激辛好きとしてはピクルスの辛さが好みでした♪

ラギのスイーツ

ラギという穀物の粉から作られた、
やわらかいプリンのようなスイーツです。
優しい甘さとムニュムニュ食感が
クセになる味わい♪

チャイ

食後にはホットチャイかアイスチャイをいただけます。

左の女性が店長のRegina(レジナ)さんです。

pekohara

レジナさんは日本に来て長いので、日本語が堪能です。
インドの文化や南インド料理についてお話ししてみるのも楽しそうです。

テイクアウト注文方法

【注文 受付時間】
11:30〜14:30 / 17:30〜19:30

【受け取り可能時間】
11:30〜15:00 / 17:30〜20:00

【注文方法】
お電話または店頭にて
☎︎080-4335-2887

【テイクアウトメニュー】
チキンカレー弁当 648円
マトンカレー弁当 648円
サンバル弁当 648円
日替わりカレー弁当 756円

デリバリー注文方法

Uber Eatsをご利用ください。

JUNさん 情報提供ありがとうございます!

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

南インド料理 レジナ 新宿ムット2号店

テイクアウト 実施中。

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市中野上町4-32-23
アクセス
西八王子駅から車で7分
営業時間
11:00〜15:00(L.O.14:30) / 17:30〜22:00(L.O.21:30)
定休日
月曜日 (臨時休業あり)
電話
080-4335-2887
最新情報を
チェックしよう!