元ビストロシェフが作る海老香る旨辛味噌らーめん『RE:唐唐郎』

地域情報紙「よみっこ」

中目黒のビストロで腕を磨いた店主が行き着いたのが八王子。
良い素材を使い、安くて、早いこだわりの旨辛味噌ラーメンを提供するお店をご紹介します。

元ビストロシェフが作るラーメン

今回のお店紹介は、中町(八王子駅北口徒歩5分)のラーメン屋「RE:唐唐郎」旨辛ラーメンが話題、という事で取材に伺いましたが意外な展開に。
まずは、店長、酒井さんが昨年オープンするまでのストーリーから…。

所在地:中町10-1 アートハウス1F

「八王子駅に降りて感動しました。山が見えるじゃないですか!」
店長の酒井さんは宮崎県出身。野球をしながら調理科で学んだというユニークな高校生活を経て、東京中目黒のビストロ(フレンチ)などで腕を磨きました

写真:店長の酒井さん「実は、私も辛い物は苦手で‥」

ランチメニューに出していた旨辛みそラーメンを研究した事をきっかけに独立
「田舎育ちの私が都会の生活に疲れ、あちこちの物件を探していた時に巡りあったのがここ八王子。駅から見える山を見た時に、『ここだ』と決めました

海老味噌らーめん

実は、筆者は辛いものが苦手なので、もうひとつの看板メニューの「海老みそらーめん」を頂くことに。こちらは唐辛子不使用。濃厚なスープに、丁寧に調理されたトッピング。さすが元ビストロシェフ。聞けば、12時間かけて煮込んだ白湯スープに、頭のみを使ってとことん絞り切った海老の旨み、西京味噌等三種の味噌などをブレンドしたとの事。

写真:海老味噌らーめん(950円)

おいしいものへのこだわりは、「いい素材を使い安く早く提供すればお客さんは来てくれる」とのお父さん(焼き肉屋)の言葉から。

旨辛味噌らーめん

せっかくなので、旨辛味噌らーめんのスープを試飲させてもらうと、辛くないだけでなく、こちらも香ばしい海老の香りが。「その辛さは6段階の最も下です。実は私も辛い物は苦手なので、それくらいがいいかなと…」との意外なコメント。

写真:旨辛味噌らーめん(850円~)

壁には、激辛らーめん完食の記録などが貼られていますが、「どちらかというと今は海老味噌の方がよく出ていますね」と。

量は少しですが、土鍋で炊いたご飯がサービスでついてきます。これも、「土鍋で炊くとめちゃくちゃ美味しいので」理由はそれだけ。お父さんの言葉通り、価格も安い。これだけこだわって、海老味噌が950円旨辛味噌が850円~。プラス300円で特製に(豪華なトッピング付)。それぞれ、つけ麺にもできます。

好感度の高いお店でした。(中塚)

地域情報紙 よみっこ

最後までご覧いただきありがとうございます。
よみっこへのご意見・お問い合わせは、下記のメールアドレスへご送付お願いします。
​広告掲載についてもお気軽にお問合せください。

よみっこ編集局
yomikko99@gmail.com

毎月Amazonギフト券をプレゼント!

RE: 唐唐郎(トトロウ)

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市中町10-1 アートハウス 1F
アクセス
八王子駅北口 徒歩6分
営業時間
12:00~16:00
18:00~23:00
定休日
月・第2火曜日
電話
042-634-8454
Twitter
@RE57947476
Instagram
@totorouramen
最新情報を
チェックしよう!