【よみっこ】全国大会走高跳で2位 八王子市立椚田中学校 手島花奈さん

地域情報紙「よみっこ」

皆さんこんにちは!
今回のご紹介するのは八王子市立椚田中学校の手島花奈さん(3年生)。

第48回全日本中学校陸上競技選手権大会(日本中体連主催、茨城県ひたちなか市笠松運動公園陸上競技場、8月17日~8月20日)の女子走高跳で2位となりました。

「積み上げてきたものを出し切ろう」自己ベスト169㎝

『都大会の頃から、不調で関東大会では155㎝(6位)でした。
そんな時小林コーチ(外部指導員)から、「これまでの記録にこだわらず、自分の積み上げてきたものを出し切るつもりで頑張ろう」とアドバイスを受け、気持ちを切り替えて全国大会に臨みました。
前日、お母さんに「いつもより静かだね」と言われ、「緊張しているのかな?」と思いました。
その日は調子が良くて、それまでの自己ベスト166㎝が跳べ、更に169㎝もクリアできました。』

その時点で残ったのが、手島さんと髙橋さん(岩手県)の二人だけ。一騎打ちとなり、結局二人とも172㎝を落とし、それまでの試技数により手島さんは2位に。その時の様子を、『二人の決戦になった時、会場はすごい緊張感でした。』
『彼女の課題は「助走の勢いにうまくのれるか」という事だったのですが、競技場に吹く浜風が彼女の背中を押すように吹いており風も味方してくれたようでした。』と、顧問の梅田先生と阿部先生。
「走高跳では大きい方ではない」という手島さんの身長は163㎝。
体育の授業で145㎝、正式に転向して間もない大会(2年生)で155㎝を跳びその才能は秀でていたといいます。目標は?
『一つ上の先輩、森崎さん(六中卒)という方が憧れであり、目標です。高校でも走高跳を続けます。』との事。

10月には日本陸連主催のU 16大会(愛媛県)の出場も決まっています。頑張って下さい。

左から阿部先生、手島花奈さん、梅田先生(写真提供:椚田中陸上部)

地域情報紙 よみっこ

最後までご覧いただきありがとうございます。
よみっこへのご意見・お問い合わせは、下記のメールアドレスへご送付お願いします。
​広告掲載についてもお気軽にお問合せください。

よみっこ編集局
yomikko99@gmail.com

情報提供くださった方に、毎月Amazonギフト券をプレゼント!

最新情報を
チェックしよう!