八王子駅周辺に“藍色のフラッグ”がたくさん飾られている!

かえで

最近八王子駅前を歩いていると、さまざまなデザインが描かれた藍色のフラッグが飾られているのに気づきましたか?

まちなか活性化のための取り組みだった

実はこれ、八王子市が行っている『中心市街地活性化』のための取り組みのひとつなんです。

八王子らしさを感じ、巡りたくなるまち』をコンセプトに、
東京都立大学システムデザイン学科の学生さんたちがデザインしました!

9月26・27日の2日間で全エリア設置が完了!

全部でデザインは33種類!

「一体何種類あるの!?」となりそうなくらい、
ユーロードを少し歩くだけでもさまざまなデザインが楽しめます🎶

読者さんからも、素敵なフラッグ写真が届いていました!

「市街地の八王子のブランドメッセージの旗が、手拭い(染め物)風にリニューアルしてます。色々な種類があるので探して歩くと楽しいかも。」

かえで

青空に映えてとてもきれい👍✨
Rosalindeさん、ありがとうございます!

設置エリア

比較的交通量の多いエリア中心に設置されています。

ユーロード

アイロード

れんが通り

気になる方はぜひ巡ってみてください!

かえで

近日、実際にデザインに携わった都立大学の取材レポをお届け!
制作の裏側や苦労話などなどたーーーっぷり聞いてきました(笑)
ぜひごらんください!

駅前の『八王子フラッグ』制作の裏話を都立大生に聞いてみた!

[toc] [bubble user="berry" ="" img_url=""] 先日紹介した、八王子駅前に連なる『藍色のフラッグ』 もうすっかり街に馴染んでいますよね~😊 今回、実際制作に携わった都立大の学生さんたちに制作[…]

毎月Amazonギフト券をプレゼント!
最新情報を
チェックしよう!