一度で良いから頼んでみたい八王子の工務店!注文住宅なのに低コストな理由とは?

万年賃貸暮らしのあたくしでございますが、本音を言えば家が欲しい…!!
最近、撮影の時に使った一軒家スタジオが まぁ~素敵だったもので👀

こんな家に住んでみたいなぁと思いつつ、これ建てるのにいったい時間とお金がいくらかかるのやら…。
理想と現実のせめぎあいで、結局は夢物語と諦めております。

ジャーニー編集長

そんな時、以前ご紹介した工務店さんからご連絡をいただきまして!
そうでした、頼もしい味方がいるのをすっかり忘れてました!!(ウッカリ)

というわけで今回は…
1. 一度で良いから頼んでみたい八王子の工務店
2. 後悔しないための『賢い家づくり勉強会』
こちらの2本立てでご紹介したいと思います!!

建築家に任せられる家づくり

まずは、私が「一度で良いから頼んでみたい」と思う工務店をご紹介していきます!

八王子に会社を構え、都内近郊で数々の注文住宅を作り上げてきた
『R+house 八王子』
(一貴工務店 かずきこうむてん)

代表の工藤さんは大工歴43年の大ベテラン!!
長年、木造注文住宅の施工に自ら携わってきた経験とネットワークを活かし、家づくりを建築家に依頼することを「もっと気軽に」多くの方へお届けしたいと尽力されています。

R+house 八王子の強みとは?

■ 技術力・施工力の高さ
■ 建築家がプランニングするオンリーワンの家づくり
■ 長年の経験から拘りをもって選定した標準仕様 (鉄骨階段、無垢床が標準)

職人はワンチームでお家づくりを行うため、品質のバラつきがありません!

美しいデザイン!

まずはどんな実績があるのか、建築実例を見てもらったほうが早いです!
ご覧ください!!

外観も内観もめちゃめちゃオシャレですよねぇ✨
それもそのはず、ライフスタイルやご希望をヒアリングした上で一流の建築家陣がデザインしてくれるので、どんな土地でも最良のプランを提案してくれるのです👍
しかも予算の範囲内で!

家づくりを建築家に依頼するとなんだか高いイメージがありますが、そんなイメージを覆してくれるのがR+house 八王子!
高級感漂う注文住宅ですが、高性能低コストの両立を実現しているのです!!

ではどんな部分が高性能で低コストと言えるのか、次の項目でご紹介していきましょう。

住んだ後に効いてくる高性能

省エネ住宅という言葉はよく聞きますが、家にも燃費の良い家と悪い家があります。
いざ住んでみたら、冷暖房などのランニングコストがかかって「なんか毎月お金かかるな…」といった現象がおこるわけですね。
何十年と住むなら燃費の良い快適でエコな家に住みたいですよね。

その性能の面で切っても切り離せないのが、高断熱・高気密
気密処理は手間と時間と技術が必要な作業です。
C値という指標で表され、ゼロに近いほど隙間の少ない高気密な家と言えます。

同社では、全棟気密測定を行っていて、これまで0.5㎠/㎡以上の結果は出たことがないとか!
C値がゼロに近いほど、腕が良くしっかり対応してくれていると言えるでしょう!
金物も内部と外部の温度差が結露の原因となる為、断熱処理を行っています。

また、日本では床断熱が主流ですが、『基礎断熱』を採用しています。
床下空間も室内空間のひとつと考え、基礎のコンクリート自体を断熱材で覆う施工法です。
気密性を確保しやすく暖かい家づくりが可能になります。

一方、真夏に行った構造見学会では、2階に6畳用のエアコンを設置し、1階に温度計を設置。
エアコン1台で快適に過ごせる性能であることも体感していただけますよ!

数値的根拠も伴った「夏涼しく、冬暖かい家」つまり高性能な家だと言えるわけですね。

また、家は全て ” 構造専門の建築士 ” が耐震性をチェック
そして、認定ビルダーのみしか取扱いのできない構造耐力面材『R+ パネル』を採用することで、地震に強い丈夫な家を実現しています。
耐震等級は3段階の1番上耐震等級3となっています!

R+house 八王子が掲げる標準性能

■ 気密性能 : 全棟気密測定を実施 C値1以下をお約束
■ 断熱性能 : UA値0.6以下をお約束
■ 耐震性能 : 全棟構造計算(許容応力度計算)を実施 耐震等級3

長期優良住宅の性能上回るHEAT20 G2グレードが標準仕様

なぜ低コストが実現できるのか?

優秀な建築家がデザインしてくれて、なおかつ高性能の家。
となると、どう考えても高くなりそうですが…?!
なぜ低コストが可能なのか、工藤社長にお話を伺いました。

工藤社長

R+house 八王子では高性能低コストの両立を求め独自のルールを設けています。
その範囲内で建築家が設計することで、高品質ながらも手の届く価格を実現しています。

独自のルール。
それは、目に見えない部分のコストを極力少なくするための合理化ルール👇

一般的なフルオーダーの注文住宅では、必要な部材が多様になることが多く寸法も様々。見えないところでコストがかかってきます。
材料のムダづかいや購入の手間、職人さんの手間賃、長引く工期などを極力抑えるために、予め合理的なルールを定めて進めてくれるのです。
だからこそ低価格が実現できるのです!

工藤社長

部材においてはメーカー直接発注により仕入れ価格を大幅に削減。
長く使用できる材料を採用することで、メンテナンスコストの削減にも取り組んでいます。

無駄なコストを極限まで省く様々な工夫を施しています。

暮らしやすさデザイン性能、そして低コスト
理想を形にしてくれるR+house 八王子の家づくりは、マジでおすすめです!

ああ、家欲しくなってきた…。(ソワソワ)

ジャーニー編集長

後悔しないための『賢い家づくり勉強会』

最後に、R+house 八王子が毎月1回開催している
後悔しないための『賢い家づくり勉強会』のご案内です!
今回も八王子ホテルニューグランドで開催します!!

文字通り、後悔しないために家づくりについて事前に知っておきましょうという勉強会!
参加費無料です!! 駐車場も無料!
1,000円のコーヒーチケットと書籍「個性をカタチに、賢い家づくり。」もプレゼント🎁

開催日時・会場

日時
2022年11月20日(日) 13:00~16:00 (12:45開場)
会場

八王子ホテルニューグランド
八王子市大和田町6-1-6
無料駐車場120台完備

お客様の健康と安全のため
「マスク着用」「席スペースの間隔確保」
「除菌」「換気の確保」の対策を講じたうえで開催します。

もちろんお子様連れもOKです👶
保育士常駐の無料キッズルームもございます✅
ご家族でお気軽にご参加ください!!

以前取材にお伺いしたのですが、そこからさらに勉強会を継続されて19回目を迎えます!
それだけニーズがあるのですね👏
詳細は前回の記事をご覧いただければと思いますが、さらりとご紹介いたしますよ!!

【公式】第14回 後悔しないための『賢い家づくり勉強会』

参加ご予約はこちら 参加ご希望の方は R+house 八王子 0120-80-4057まで☎(9:00~17:00) または公式HPのお問い合わせフォームにて 📝 10/17の勉強会は終了いたし[…]

勉強会の内容は?

勉強会でどんな話をしてくれるのか、動画でダイジェストが見られますよ!

勉強会の内容

■ ハウスメーカーの住宅はなぜ高いのか?
■ 国が推奨する家づくりはどんなもの?
■ 健康寿命を延ばす家とは?
■ 補助金をもらうにはどうすればよい?
■ 性能の良し悪しはどこをチェックをする?
■ 良い間取りと悪い間取りは何が違う?
■ 性能を下げずに、価格を下げる方法とは?
■ お得な土地の見つけ方は?
■ マイホーム購入のタイミング、あなたにとって最適な時期は?
など 図解でわかりやすく教えてくれます!!
内容は変更する場合がございます

建物の性能のお話から補助金制度まで、最新の住宅情報盛りだくさんの3時間!!
途中休憩があります

お客様の声

はじめは、低コストの建売住宅でもいいかなと思っていましたが、家づくり勉強会に参加してみて、知識なく家を買うって怖いんだな、と衝撃を受けました。

勉強会に参加するには?

何の知識も持たずに家を探すのは非常にリスキーです!
知識が無いと損することばかり…?!
業者選びの目利きもできたほうが良いですよっ👀

参加ご予約はこちら

参加ご希望の方は
R+house 八王子までお電話を☎ (9:00~17:00)
または公式HPのお問い合わせフォームにて 📝

2022/11/18まで申し込み受付しております!
お気軽にご参加くださいませ!!
毎月1回開催しておりますので、ご予定が合わない場合は次回お待ちしております

ジャーニー編集長

一生に一度の家づくり。
後悔や失敗が無いようにするには、やはり勉強して知識を学ぶしかありません!

後で「知らなかった~!」と嘆かないように、無料で参加できる勉強会で正しい知識を吸収していきましょう!
お気軽にご参加くださいませ~!!

R+house 八王子に直接ご相談も大歓迎ですよ!
八王子ジャーニーを見た!で、話が早いと思います(笑)

毎月Amazonギフト券をプレゼント!

R+house 八王子 (有限会社一貴工務店)

情報は取材当時のものです。来店の際は公式情報をご確認下さい。

住所
東京都八王子市打越町1467-1
アクセス
北野駅南口 徒歩8分
電話
0120-80-4057
Webサイト
https://www.r8032.com/
Twitter
@Rhouse6324057
Instagram
@r_plus_house_hachioujiminami
最新情報を
チェックしよう!